【東進生時代の思い出】 | 東進ハイスクール 池袋校 大学受験の予備校・塾|東京都

ブログ

2022年 8月 16日 【東進生時代の思い出】

こんにちは!担任助手の本山です!

今日のテーマは【東進生時代の思い出】です!
1,辛かった思い出
→8月の共通テスト本番レベル模試の2日前くらいに、共通テストの演習から時間が経って感覚が鈍っているのではないかと不安で、また2次過去問演習を進めていても出来るようになるイメージがもてない焦りもあって、勉強に集中するため、担当だった加藤さん含め担任助手の人たちに、自分に話しかけないようお願いしていました。

2,楽しかった思い出
→①グルミ
特に最終回でグルミのみんなから担当だった加藤さんに色紙を用意して喜んでもらえたこと。
→②ちょくちょく努力が報われていたこと。
(向上得点、千題テスト、共通テスト本番レベル模試)

3,自分の中でやり切ったと言えること
→①高マス1800
高マスは高2の7月の招待講習生の時に4日で終わらせたあと、繰り返し活用し、高3の12月の千題テスト前まで使っていました。
→②共通テストの分析
高3の5月1日に始めてから受験期の間で20回分以上解き、問題の傾向とその対処法、自分のしがちなミスや効率的な解く順番をひたすら模索し続け、共通テストを味方につけました。

4,自分が助手からもらった素敵な言葉
僕が絶対合格させるんで
担任の伊丹さんと担任助手の加藤さんから同じ日に別々に言っていただきました

今日の問題
→皆さんが志望校に合格するとしたら、その勝因は何ですか。また、不合格になるとすれば、その敗因は何ですか。

 

 

夏休み受験の天王山!!

夏休みで第一志望校への原因づくりをしましょう!!

 

明るく元気なスタッフがいる池袋校にぜひお越しください!!!!

お申し込みはこちら