センター試験を終えたあなたへ | 東進ハイスクール池袋校|東京都

ブログ

2019年 1月 22日 センター試験を終えたあなたへ

こんにちは!担任助手1年の鵜木です。

この間の19日・20日はセンター試験でしたね。

皆さんはこの日のために、本当にたくさんの時間を使ってきたと思います。

良い結果であった人も、思わしくない結果だった人も、いろいろな人がいるでしょう。

私は国公立志望だったのでセンターの結果がとても重要だったのですが、自分の志望校に対しては少し届かない、悔いの残る結果でした。

それをもとに担任の先生に元々第一志望だった超挑戦校と、割と視野に入れていた挑戦校と、可能性はあるなと思っていた安全校の選択を迫られました。

結局、親に国公立に行ってほしいといわれていたのもあり、視野に入れていた挑戦校に決定しました。

そこからは今までの自分の中で1番勉強したし、本当に受かりたい一心でやりました。

 

私が言いたいのは、決意をするときだ、ということです。

結果もう出てしまっていて、落ち込む気持ちはすごくわかります。

でも、ここでここから自分の受験をどう終えたいか、どうなりたいかを本当に考えて、それに決意して行動するしかありません。

悩んでいる時間は早く終えて、自分の可能瀬を自分が1番信じて、最後まで後悔なく受験を終えられるよう、

決意をしてください。応援しています。もし何かあったらいつでも相談待っています