努力の強さ、大切さ | 東進ハイスクール 池袋校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール池袋校|東京都

ブログ

2021年 9月 22日 努力の強さ、大切さ

皆さんこんにちは!池袋校担任助手の江川です。

今月のブログテーマが『私だから伝えられること』ということで、今回は自分が『努力することの強さ』についてお話しさせていただこうと思います!というのも自分は受験勉強を通して、無理だと思われたことでも努力することで実現できることを知り、ぜひ皆さんに一度この話をしたいと思ったからです。

まずは自分の経験談についてお話します。自分は東進ハイスクールに高校1年の夏から入学しました。入学前、自分は中高一貫校の典型的なダメ生徒で、まったく勉強する習慣もなく、成績も学年の中でかなり低い順位でした。高校に進学してさすがに危機感を感じ、予備校でしっかり勉強しようという決意とともに東進に入学しました。当時は部活もありましたが、その中でも東進に行ける日は登校して努力した結果、成績も順調に挙げることができ、高校2年生の模試では学年1位を取ることができました。当時、学年の中で1桁の順位、ましてや1位なんて取れるとは思っておらず、心の底から嬉しかったし、自信にもなりました。同時に、努力すれば高い目標にも届くということを痛感しました。

皆さんも受験勉強において目標を立てる場面が多いと思います。例えば模試の目標点数や参考書を終わらせる期日です。目標を一度設定したときに「これは自分じゃ無理かなぁ」となって下げたくなってしまったり、「本当に達成できるかなぁ」と不安になってしまったりしてしまうこともあると思います。ですがそんな時は、自分自身努力の強さを信じて下さい。どんなに高い目標でも、努力をすれば達成できる、努力すればなんとかなると信じて、本気で努力しましょう!!そうすればきっと結果は付いてきます。

受験生は特に入試本番が近づくにつれて不安になることもあると思います。そんな時も努力の強さを信じて最後まで頑張りましょう。最後まで信じて突き進めばきっと第一志望校合格を手にすることが出来ると思います。

自分たち担任助手も心の底から応援しています!!