受験生の「宣誓書」紹介! | 東進ハイスクール 池袋校 大学受験の予備校・塾|東京都

ブログ

2023年 1月 2日 受験生の「宣誓書」紹介!

こんにちは、担任助手2年の山本留維です!

 

皆さん、明けましておめでとうございます。2023年になったということで、受験本番もいよいよ目前に迫ってきましたね!受験が近づいてきて緊張している人が大半だと思いますが、逆に言うとあと少しで受験も終わりです!年末年始思うように勉強できていない、だらけてしまっている受験生いませんか??校舎は年末年始含めて開館しています!明日、3日も8:30から開館しているのでぜひ校舎に朝から来て残り少し一緒にやり切りましょう!!

 

ということで前置きが長くなりましたが今日のテーマは「受験生の宣誓書紹介!」ということで、現在池袋校では受験生全員に宣誓書を書いてもらっています!今回は宣誓書を書いてくれた僕の生徒を1人紹介したいと思います!

 

今日紹介する生徒は、その生徒が高校2年生から僕がみてきた生徒で、慶応義塾大学経済学部を志望しています。今年受験生として、受験本番に挑むのですが、彼は高校二年生の頃から平日は毎日6時間、休日は10時間欠かさず勉強してきました。受講も高校二年生の頃から「勝利の方程式」通り進め、高3の5月には過去問に取り組んでいました。単元ジャンル別演習も必勝必達セットは100%過去問演習や模試でも第一志望校合格が十分に見える点数を取ってきています。ただ彼の最もすごいところは全く慢心がないままここまで勉強してきたことです。彼が宣誓書に書いてくれたのは「妥協しない」です。彼はここまで志望校合格に向けて万全の準備をしてきていますが、それでもなお、自分に対して一切の妥協を許さずに受験に挑みたいと書いてくれています。彼がここまで志望校合格に向けて強い気持ちを持てるのは、絶対に慶応義塾大学に合格したいという気持ちがあるからです。人一倍志望校に拘っているからこそ、ここまで2年間一切手を抜かずに勉強してきたんだと思います。

 

皆さんも様々な思いで第一志望校を目指していると思いますが、宣誓書を書いてくれた受験生はその思いを忘れずに、受験最後までやり切ってください!!!