受験生のみなさんへ | 東進ハイスクール池袋校|東京都

ブログ

2019年 2月 10日 受験生のみなさんへ

みなさんこんにちは!担任助手の小川です。

受験生のみなさんはもう一般入試が始まってますね。

私は昨日、明治大学へ応援のため行きました。

私の中で明治大学の和泉キャンパスは一年前センター試験を受けた思い出の場所です。

今回は私の受験時代を振り返りたいと思います。

私は中学二年の頃から青山学院大学を志望していました。

私の勉強のモチベーションは完全に“青学合格”の一択でした。

試験当日、会場に向かいながら緊張と青学の敷地に入れるという変な喜びで泣いていました。(笑)

緊張は席に着いてからもっと高まり、だんだん具合が悪くなってきてこのままだと受け続けることが困難と感じ、帰ろうかと悩むほどでした。

ですが、ここで諦めたら絶対後悔する、今まで頑張ってきた自分の努力を無駄にしたくないと思い、必死に耐えて受験しました。

青学は四回受験したのですが、結果は二勝二敗で第一志望であった経営学部に二回落ちてしまいました。

経営学部の受験後、できなかったという確信があり、五年間志望していたこともあって精神的にきつく、帰ってきてから約四時間ずっと泣いていました。

その時、東進の担任の先生から電話がかかってきて「私、青学いけますかね、、、」と非常に答えづらかったであろう質問をすると、

「最後まで頑張れば受かる」と言われました。

私はその時自分の受験生活を振り返り、ここで止まっていいのか。ここで諦めていいのか。と自分に問い、絶対に青学に合格したい。青学で自分の学びたいことを学び、素敵な大学生活をおくりたいと思い、再び机に向かいました。

おそらく私の受験生活の中でこの時が一番頑張ったと思います。

もっと前から頑張れよ!って話なのですが、、(笑)

結局私は経営学部ではなく経済学部に行くことになるのですが今でも青山学院大学の校門を通ったりメインストリートを見るたび、受験頑張ってよかったなあと感じます(*_*)

本当に青学が大好きなんです、、(笑)

話を戻して、、、

受験生のみなさんは合格発表がもう出ていたり明日でる!など精神的につらい時期だとは思いますが、焦ってもベストは尽くせません!

今まで自分がやってきたこと全てを出し切ること一番だと私は思っています。

自分がやってきたことに自信をもって、胸を張って戦ってきてください!

そして何かあれば私たちを頼ってください!

不安なことがあったらなんでも吐き出して一緒に解決しましょう!

心の底から応援しています!!

受験生のみなさん!!!!頑張れ!!!!