受験生のみなさんへ | 東進ハイスクール 池袋校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール池袋校|東京都

ブログ

2021年 10月 8日 受験生のみなさんへ

こんにちは!池袋校の小川です。

突然ですが、

受験生の皆さん、今までで一度でも自分は無理だ、、点数が伸びない、、と思ったことはありませんか?

今は過去問や単元ジャンルなどで自分の状態が数値として表れ、嫌でも現実的になる時期だと思います。

では点数が低かった時に、

①自分には無理だ、、と思いその日は勉強しないで落ち込む

②現状は現実的に受け止め、課題を明確にし、ネクストアクションを考える

みなさんはどちらのタイプですか?

「目の前のことに一喜一憂するな」

これは私が受験期に東進の担任の先生から言われた言葉です。

当時の私は「そうはいっても無理だよ、、」と思っていましたが、これを機に考え方が変わった気がします。

点数低い、、どうしよう、、と立ち止まるのではなく、

現状は現状として受け止め、1点でも上げるためには何をすればいいのか具体化し行動していく。

そうしていくことで、受験終了まで感情に支配されずにやり切れると思います。

また、これからの時期は今まで以上に自分の努力次第で結果が変わります。

今で言えば、単元ジャンルです。

自分で時間を作ろうと思えば、いくらでもできると思います。

    毎日寝るときに「やり残したことはないか」「全力でやりきれたか」自分に問いかけてみてください。

   そして、やり切れなかったときはすぐ行動できる人になってください。

残り99日、決して妥協のない、悔いの残らない受験生活を送ってください。

心から応援しています。