受験生を見送って思うこと | 東進ハイスクール池袋校|東京都

ブログ

2018年 3月 2日 受験生を見送って思うこと

こんにちは。担任助手の田中です。今日は、この間まで、今も入試を受けている受験生をみて思うことを話します。

一番思うことは、早期学習が鍵になるということです。早く英語を高い点数で安定させた生徒は他の教科にも多く時間を割くことが出決ます。

第一志望の大学に合格できるのは、受験生のうちでもごくわずかです。高いレベルに達するように努力し続けることは当たり前です。気分で決めた受験

最後までしっかり意志をもって満足のいく受験生活にさせましょう。


過去の記事