地方創生 in 福井!!! | 東進ハイスクール池袋校|東京都

ブログ

2018年 6月 24日 地方創生 in 福井!!!

低学年の皆さん、朗報です!!

今年も「地方創生 in 福井」が開催されます!

地方創生とは、

今、若者の都心への一極集中などの問題に悩まされている福井県を

活性化するために、何をすべきかを、

全国の東進生達とディスカッションなどを通じて考えるイベントです!

夏休みに低学年限定で実施されます。

僕は、観光学部で学んでいるので、

試しに観光の側面から

地方創生のために必要な要素を考えてみましょう!

まずは、福井の現状をデータ等で知る必要がありますね。

そのためには、経済の知識が必要です。

現状を知ることが出来たら、施策を考えていきます。

例えば、福井の自然や特産品を活かしたいならば、

地理文化の知識が必要ですね。

また、ショッピングモールのようなものを作って活性化したいのであれば、

建築都市工学のような理系の知識も必要になるでしょう。

他にも心理学法学マーケティングなど

様々な分野の知識が必要になってきます。

要するに、地方創生について考えるためには

幅広い視野で考えていく必要があります!

また、観光客側などへ自分の視点を変換していくことも必要です!

ディスカッションはそれらを遂行するのにうってつけです!

地方活性化の問題は

皆さんが大人になった時でも、

考えていかなければならない、重要な問題です。

それをテーマに皆さんの視野の大改革をこの夏休み起こしてみませんか?!

ぜひ、参加してみましょう!

過去の記事