将来のことを考えよう | 東進ハイスクール 池袋校 大学受験の予備校・塾|東京都

ブログ

2022年 4月 11日 将来のことを考えよう

こんにちは、担任助手の諏訪です。皆さん、新学期はいかがお過ごしですか?新しいクラスは楽しいですか?
私は、今年度からほとんどの授業が対面で実施されることになり、毎日三田キャンパスに足を運んでいます。昨年とは比べ物にならないほど人が多くて、ようやく大学生活を送っている実感が湧いてきました笑

これまでのブログでは勉強の話が多かったので、今日はについて書きたいと思います。

以前のブログにも書いたように、私は心理学の勉強がしたくて慶應義塾大学文学部に進学しました。慶文には俗に言う「進振り」があり、私は2年生になったら心理学専攻に進もうと思っていました。
しかし、私は今図書館・情報学専攻に所属しています。
図書館・情報学専攻で司書資格を取得したり、メディアや情報管理について学んだりして、情報を通じて社会をより良くする手助けができると思うと、3年間の勉強がとても楽しみです!

でも、心理学専攻に所属できていないことはもちろん悔しいと感じています。
進めなかった理由は至ってシンプルで、面接で「どうして心理学専攻でなければいけないのか」「心理学専攻で何を学び、それを社会でどう活かしたいか」つまり、自分のを上手く伝えられなかったからです。

自分では志が決まっていると思っていましたが、人に伝えられるほどのものではなかったんですね。「心が動くきっかけ」を創れる仕事を調べたり、今からできることを考えたりしていましたが、全て知っていることの深掘りに終わっていたと、今振り返ると感じます。

私は高3になる直前に東進に入学したので、高校生のうちに志を考える機会がありませんでした。だからこそ、今将来のことを考えたり、知らないことを知ったりできる環境にいる東進生が本当に羨ましいです。

高1,2年生の皆さん、やりたい勉強や志は決まっていますか?決まっていない人は今から考えて大学選びを後悔しないために、決まっている人は実現可能性を高めるために、「トップリーダーと学ぶワークショップ」「志を高めるワークショップ」に積極的に参加して、自分の知っている世界を広げたり、志を確固たるものにしたりしてほしいです!

 

日頃の先取学習で

周りの友達より

一歩リード!

学年トップを目指そう!

 

春で変わる!

始めるなら今!!

お申し込みはこちら