環境に言い訳しない | 東進ハイスクール池袋校 東進ハイスクール池袋校|東京都

ブログ

2021年 11月 3日 環境に言い訳しない

こんにちは!担任助手の藤井です!

突然ですが、最近「言い訳」について話すことがあったのでそれについて書こうと思います!!

 

「環境に言い訳しない」これは何においても大事なことです。

その「環境をつくる」ことについて書きます。学校との両立が今月のテーマなので、学校での環境についてです。

 

高校生は学校に行っている時間が生活の大部分を占めます。なので学校の環境が受験勉強に影響するのも当然のことです。

学校の(周りの友達の)雰囲気に流される、逆にやる気になる。他にも学校で時間を取られて受験勉強に時間を割けない、など…

 

もしこのように良くない影響を受けているようなら、今すぐ受験勉強に向いた環境を作りましょう!!

 

私は「環境に言い訳しない」というのは何も手を打たないことではないと思います。

 

例えば、

  • 学校の教室で塾の勉強(授業の予習・復習)をしづらい
  • 一緒に帰る友達がダラダラするので塾に向かうのが遅くなる

ということはありませんか?(私は高校生の頃ありました)

ありがちな話ですが、それで勉強時間が無いと言い訳するのは違うと思います。

 

早い話、友達をみんな勉強させれば解決するのではないでしょうか?

とは言っても、きっかけがないと急に勉強するようにはなりませんよね。

 

ではそのきっかけって何だろう?と考えると、周りの努力に気がついた時か志望校との差に気づいた時だと思います。

 

そんな気づきときっかけを意図して起こせるものが友達に塾を紹介することだと思います。

私の同級生も講習をきっかけに塾に入った人が多かったです。(他の塾に入った人でも)

 

ここまで書いたことはあくまで「環境をつくる」ことの一例です。

大事なのは「環境に言い訳しない」こと。