西山の志 | 東進ハイスクール 池袋校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール池袋校|東京都

ブログ

2021年 8月 23日 西山の志

こんにちは!池袋校担任助手1年の西山智貴です!

 

皆さん、模試お疲れ様です。8月模試の結果はどうでしたか?よかったとしても、悪かったとしても必ず間違えた問題の原因分析をかならず行ってください。間違えることには必ず原因があります。その原因をつぶさない限り、成績の飛躍は見込めません。なので、必ず原因分析を行いましょう!

 

また、今回のブログのテーマはについてです。そのため、本日のブログでは、僕が経済学部を志望した経緯や理由について書きたいと思います!

 

僕は、高校の活動の一環で、自分自身の将来について考える機会があり、そこで自分は将来金銭面で行動を縛られたくないと考え、年収の良い職業に就きたいと考えました。

年収の良い職業というと、医師や弁護士などたくさんの職業がありますが、僕が興味を持ったのは、経営コンサルです。

 

そもそも経営コンサルタントという職業はどのような職業でしょうか?

経営コンサルタントの仕事は、企業や団体などの依頼を受けて、問題点を調査・分析することで原因を追求し、解決策を見つけることです。依頼される分野の多くは、経営戦略や財務・会計、生産効率や組織、人事、営業・マーケティングなど多岐にわたります。また、近年は、IT技術の発達やグローバル化によって新たなビジネスモデルや競争が増えています。そのため、今後、経営コンサルタントの仕事は増えていくと予想されています。

 

次に、僕が経営コンサルタントの仕事に興味を持った点についてお話します。

それは、自分の力で企業経営をサポートして、多くの人の役に立てる点です。たとえば、経営困難に陥っている企業があったとします。その企業の経営状況を分析し、さまざまな仮説をたてながらその企業の課題を明確にし、経営状況を改善したとします。もし、このようなことができれば、僕はその企業に関わるたくさんの人を陰ながらサポートし、規模によっては経済を活性化したとも考えることができます。このように、多くの人の役に立てることは、自分も幸せになりますし、サポートをした多くの人もきっと幸せにすることができるでしょう。以上の点から、僕は経営コンサルタントの仕事に興味を持ちました。

 

最後に、志における僕の考えをお話ししたいと思います。

 

みなさんは、将来の夢や志はすでに決まっていますか?

将来の夢や志は、自分自身の人生を必ず豊かにしてくれます。その志をもった動機などは関係ありません。実際に僕が志を持った最初のきっかけは、お金が欲しいからという浅薄な理由ですが、今は社会に貢献することに意義を見出しており、大学での専門的な勉強も楽しんで行っております。また、将来経営コンサルタントの仕事をすることが楽しみです。この志は、僕の人生を豊かにしてくれています。だからこそ、必ずみなさんも志を持ちましょう!

 

以上が、僕の志についてのブログです。最後まで見ていただきありがとうございました。

 

 

結果がすぐ出る!東進ハイスクール模試のお申し込みはこちらから↓↓↓まずは体験!!一日入学のお申し込みはこちらから↓↓↓