12月模試がやってくるよ! | 東進ハイスクール池袋校|東京都

ブログ

2020年 11月 22日 12月模試がやってくるよ!

こんにちは!

いつも前向き!前田です!
 
だんだん寒さも本格的になってきましたね。
防寒対策をしっかりとして、万全の体調で勉強していきましょう!
 
さてさて今日は、12月にある一大イベントについて、お話します。
 
クリスマスかな、、?雪合戦かな、、?大晦日かな、、?
 
いえいえ、違います。
 
受験勉強に励むみなさんにとっての12月の一大イベントとは、
12月最終共通テストレベル模試です!!
 
12月13日に開催される、今年の共通テスト前ラストの模試になります!
 
 
この模試を受験するみなさんに伝えたいのは、
 
模試は、ただ受けるだけでは何の意味もない。
頭を使って、模試を成長のための道具にしよう!
 
ということです。
 
 
模試は、受験本番の空気を感じてシミュレーションすることができる貴重な機会です。
この機会をどれだけ活用できるかどうかが、受験本番に力を発揮できるかのカギとなるといっても過言ではありません!
 
それでは、具体的にはどのようなことをすればよいかというと、、
 
模試前・模試中・模試後それぞれのタイミングでちょっと意識を変えてみることで、
模試をすごく意味があるものにすることができます!
 
ここでは、私が実際にやっていて良かったことを紹介します。
 
模試前:模試本番のことを想像し、知識の穴をチェックしていく
 
模試中:良いコンディションを保てる方法を探す!試す!
 
模試後:とにかく復習
    模試の場で真剣に問題に向き合った時間を無駄にしないよう、
    間をあけずにすぐすることがポイント☆
 
私の場合、最もやって良かったと思うことは、模試中のよいコンディションを保つ方法探しです!
これを模試で何回かしたことにより、試験本番のルーティーンを確立することができました。
 
そして、その結果、試験本番はいつも以上の力を発揮することができたので、ルーティーン探しはおすすめです!
 
たくさん考えて、色々試して、意味のある模試にしましょう!!
 
質問などあればいつでも来て下さい!
応援しています!
 
 
 

p>