校舎からのお知らせ | 東進ハイスクール池袋校|東京都

校舎からのお知らせ 

2012年 6月 2日 夏期特別招待講習のお知らせ

 

こんばんは!

担任助手の藤沢です。

 

いよいよ6月に突入し、定期テストが落ち着いた人も多いと思います。

テスト結果はどうだったでしょうか…?

よかった人も悪かった人も、焦っている人もいるのではないでしょうか。

 

そして高3生は、全力で取り組んできた部活も引退の時期を迎える人が多いと思います。

 

これらは、本気を出して勉強を始めるいいきっかけになります。

テストで気づけた焦りや今まで部活に向けていた力を勉強に向けましょう!

 

東進ハイスクールでは、そんなみなさんを応援するために

6月4日(月)から、夏期特別招待講習が始まります!

 

勉強を頑張ろうと思っているみなさんは、ぜひこの期間に気軽に校舎に来て

校舎の様子を見たり説明を聞いたり、授業を体験してみてください。

 

みなさんのことを校舎で心待ちにしています!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2012年 5月 9日 吉野敬介の特別公開授業

吉野流古文攻略法を伝授!
 
今、頑張れないヤツは一生頑張れない。
今、頑張ったヤツは一生頑張れるかもしれないじゃないか。
だったら頑張ろうぜ!! 努力はウソをつかないから。  
 
 これから受験勉強を始める人には、一所懸命頑張ってほしい。今日から一所懸命に頑張るんだ。今、頑張ったヤツは、一生頑張れるかもしれない。でも今、人生のたったちょっとのこの時期を頑張れなかったヤツが、一生頑張れるのか。頑張れないんじゃないか。 そして、この受験勉強によって、これからいろんなことが犠牲になっていく。でも、俺は思うんだ。どうせ犠牲にしなければならないんだったら、徹底的に犠牲にするんだよ。その犠牲も大学に合格した瞬間、いい思い出に変わるから。俺が言うんだから間違いない。それがおまえらの財産なんだよ。目に見えるものだけが財産ではないから。俺も死ぬ気で教えるから、おまえらも死ぬ気でついてきてほしいと思うんだ。
 
吉野敬介より

2012年 5月 9日 村瀬哲史 特別公開授業!

会場:東進ハイスクール 池袋校

日程:7月19日(木) 

講義内容

?統計図表問題、論述問題へのアプローチ 農業、鉱工業編?

2007年以降、センター試験の大問構成は自然環境、資源と産業、都市、地誌、現代世界の諸課題、地域調査の6題が定着しており、資源と産業では、農業と鉱工業がほぼ隔年で出題されています。また、農業と鉱工業は、東京大学でも2012年の第2問(世界の農林業)、2009年の第2問(世界と日本の食料)、2008年の第2問(鉄鋼業と環境問題)と出題されています。
第一部の統計図表問題では、農業と鉱工業に関するセンター試験レベルの統計図表問題を実際に解答してもらい、生産統計の上位国に共通する背景、経年変化の特徴などについて丁寧に説明します。
第二部の論述問題では、2つの項目を比較して共通点や相違点などを述べる問題(比較論述問題)などを扱います。農業と鉱工業の論述問題を解答するために必要な、高度経済成長期以降の日本の社会全体の大まかな流れについても触れておきます。

※池袋校・渋谷駅西口校では異なる内容を取り扱います

2012年 5月 3日 父母のための難関大合格講座

父母向け教育講演会の参加を御希望される方はこちらのリンクをクリックして下さい。


https://www.toshin.com/hs/event/parents/form.php