校舎からのお知らせ | 東進ハイスクール 池袋校 大学受験の予備校・塾|東京都

東進ハイスクール 池袋校 » 校舎からのお知らせ

校舎からのお知らせ 

2024年 7月 16日 【20日まで】3講座無料体験!夏期特別招待講習

実力講師陣による授業を3講座(90分×5コマ×3講座)体験できる夏期特別招待講習の締め切りが7月20日(土)に迫っています!

受験で使う科目は最低3科目はあると思います。全部しっかり体験しておきたいですよね。

つまり、体験を始めるなら今がチャンスです!

お申込みいただいた後のお電話にて詳しい体験の日程を決定いたします。そのため、20日までに校舎に行くことができない方でも問題ございません。

ぜひこの機会にお問い合わせください!

▼お申込みはこのバナーをクリック!▼

 

\夏期特別招待講習の特徴/

予備校界最強 実力講師陣の授業

東進の講師は日本選抜。わかりやすいだけでなく、やる気をアップしてくれる最強講師陣です。

日本一の現役合格実績を生み出す東進の学習システムの根幹を体験しよう!

徹底的に学力の土台を固める 高速マスター

夏期特別招待講習受講生限定で無料受講できるのが「高速マスター基礎力養成講座」。

共通テスト対応英単語1800では、2024年共通テストの99.7%をカバーする英単語を凝縮。

スマホアプリも活用して、1週間での高速修得を目指せます。

入試情報とコーチング 担任指導

東進での受験を経験した担任助手や生徒指導の実績豊富なスタッフと毎回面談。

大学受験は志をかなえる人生の中間地点にすぎません。キミのやりたいを全力サポート!

大学や受験情報もたっぷりお伝えします。

さらに、今年の東進の夏期特別招待講習は、大学受験対策の76講座に加え、

学校の成績アップのための新コース

「高校対応別の個別指導コース」の 授業の一部を体験できる28講座を追加‼

今なら104講座の中から君にぴったりの授業を4講座無料招待!

 

▼お申込みはこのバナーをクリック!▼

 

2024年 7月 13日 【本日締め切り】4講座無料体験

東進ハイスクールが誇る有名講師の授業を4講座無料で体験することができる夏期特別招待講習は本日(7月13日)23:59が締切です!!

授業+東進の戦い方を実践することで、キミの夏休みが大きく変わる大チャンス!

 

▼お申込みはこちら▼

 

繰り返しになりますが、4講座無料で体験できる「夏期特別招待講習」のお申し込み締め切りは本日(7/13 23:59)までとなっております!!!

本日以降のお申し込みの場合、4講座体験していただくことができません。滅多にないチャンスとなっております。今一歩踏み出すか迷っているというキミは、これを何かの機会ととらえて、今日一歩踏み出してみましょう!

皆さんのことを、池袋校でお待ちしています!一緒に、この夏を成長の夏にしていきましょう!

 

2024年 7月 6日 海城高校説明会を開催します

 

海城高校説明会を実施します!

 

去年まで海城高校に通っていた担任助手が、それぞれの受験生活や学校生活を終えて知ったこと感じたことを存分にお伝えさせていただきます!!

4人のプレゼンターが、自らの海城中学入学から高校卒業までのながれをお話しします。

その中で、とくに強く伝えたいイベントなどはピックアップしながらお伝えさせていただこうと考えております。

 

【日程】

第1回:7月14日(17:00~18:30)

第1回:7月20日(16:00~17:30)

【場所】

東進ハイスクール池袋校

【対象者】

海城中学高等学校に通う中学生、高校生(東進生でない方もご参加頂けます)※参加無料

【内容】

海城高校での生活をフルで楽しみ、最大限有意義なものにすること

部活と勉強の両立

受験生活を楽しく乗り切る方法

プレゼンターごとの海城生活

【プレゼンター】

7月14日:新畑遙大  (大学1年 上智大学法学部 一橋3点落ちの失敗談)

     :新田圭太  (大学1年 国際医療福祉大学医学部医学科 医学部受験のむずかしさ)

7月20日:原田晃吉  (大学1年 一橋大学商学部 圧倒的努力量で勝ち取る合格)

     :片山諒太郎 (大学1年 東京理科大学工学部 理系トップ校の高い壁)

【参加方法】

バナーをタップして移動先のフォームにご入力ください!

入力完了次第、お申し込みは完了となります。

当日校舎でお待ちしております!

 

 

海城高校と東進ハイスクールの二刀流で海城高校生活をおえた4人がみんなに向けて本気で語ります!!

興味のある方はバナーをタップしてフォームにご入力ください!!

2024年 5月 31日 【一般生も大歓迎】期末対策特訓講座


1学期中間テストにて大好評を頂いた
「中間対策特訓講座」が期末テストでも開講します!

中間テストで悔しい思いをした方、
「このままで大丈夫なのかな?」
と思った方

期末対策特訓講座への参加をお勧めします。

後半では、実際に池袋校で中間対策特訓講座に取り組んだ生徒達の様子もご紹介します!ぜひ最後までご覧ください!

 

期末対策特訓講座のポイント

①専属のスタッフと自分だけの計画を策定

②学習時間・内容を細かく確認

③分かるまで教える丁寧な指導

の3つを毎日行い成績向上を目指す講座です。「何をどう勉強したらいいかわからない」という方はそこから一緒に考えます。

6月10日から期末テストの最終日まで毎日みっちりサポートします。

期末テストこそはしっかり勉強して良い成績を獲得したい!という方にお勧めです。

期末対策特訓講座の流れ

① 中間テストの分析

学校のテストは戦略によって、効率よく伸ばすことができます。どこからどのくらい出るかは、学校や先生ごとにほぼ決まっているからです。

そのため、まずは前回のテストを元に「どこからどのくらい出るか」を分析します。

②分析に基づく計画立て

分析結果とみなさんの現状から、どの科目にどのくらい時間を割くか、問題集をいつからどのくらい解くか

を決定します!

期末テストは科目が多い分、この計画立てが特に重要になってきます。

③授業での概念理解

理解できていない部分を映像による授業で補強します。

初めてその単元を習う方向け授業から応用問題を取り扱う授業までありますので、今のレベルに合った授業を受講していただけます。

④徹底的な演習で知識の定着

授業を受け終わったら、学校の傍用問題集で早速演習していきます!

演習したあとは、スタッフと一緒に理解度を確認します。自分では分かったつもりだったけど、実は間違っていた!、ということもあるので、丁寧に確認します。

スタッフは常駐しているので、分からなかった部分の質問もできます。答えそのものではなく、答えに至るまでの考え方を専属スタッフが丁寧に教えます。

毎日下校前にはその日の学習を振り返り、明日以降の計画を修正します。進み具合など個別に相談しつつ、宿題を出すこともあります。

 

なお、中間対策特訓では基本的には毎日登校が前提となります。部活や習い事の後でも、必ず登校して勉強しましょう!!

成績を伸ばすためには勉強時間の確保が必要不可欠です。

毎日勉強をする習慣がつけば、大学受験にも有利になります。これを機に勉強習慣の確立に取り組みましょう!!

▼6月8日までにお問い合わせください!▼

※連絡事項欄に「期末対策特訓講座に申し込む」とご記入ください。

 

池袋校の中間テスト成績向上事例

池袋校で5月に行った中間対策特訓講座では、全生徒が受講科目で平均点+10点以上の成績を獲得しました!*

*5月29日時点で平均点が発表されている生徒のみを対象

その中でも、特に伸びた生徒の事例を紹介します。

①平均点+30点を達成!(都立高校2年生)

今回の中間テストの数学Cでは、平均点が50点台のところ86点を獲得!

1年生の学年末では平均点と同じ60点だったので、学習成果がしっかり出てきました。もちろん、成果は点数以外のところにも表れています。

中間対策特訓講座への参加以降、毎日登校が習慣づいてきたのです。テストが終わっても毎日放課後に来て勉強しています。

②苦手を克服し、英語90点台を達成!(私立高校1年生)

高校受験の時から英語が苦手でしたが、英語論理表現のテストでは96点を獲得!

前々からの苦手を今回で克服することができました。苦手意識もなくなり、「東進で英語をやってよかった」との言葉が出てきました。

勉強して点数が伸びたことで、英語に対して前向きになれたのです。高校生活の滑り出しとして、かなり良いスタートを切ることができました。

 

このように、中間対策特訓講座での学習は成績に加えて勉強への姿勢も育みました。期末対策特訓講座でも引き続き、各生徒の学習習慣の向上に取り組んでまいります。

 

受講開始までの流れ

一般生(外部生)の方

Webもしくはお電話にてお問い合わせ

初回面談・お手続き

池袋校にご来校いただき、保護者様を交えて三者面談を実施し学習上の課題をお伺いします。その後期末対策特訓講座について詳細をご案内します。

参加される場合はこの場でお申し込み手続きを行います。

決起会に参加

6月10日に期末対策特訓講座決起会を行います。

決起会の中で定期テストの勉強法や勉強への取り組み方についてお話しします。ここでモチベーションを高めて、期末対策特訓を開始します。

*こちらに出席できない場合でも、期末対策集中特訓にはご参加いただけます。

▼6月8日までにお問い合わせください!▼

※連絡事項欄に「期末対策特訓講座に申し込む」とご記入ください。

 

東進生の方

担当の担任・担任助手もしくは校舎窓口までお問い合わせください。お申し込み方法についてご案内します。

 

受講料・実施概要

実施期間 6月10日から期末テスト最終日まで

(7月にテストが実施される学校のみ)

対象学年 高校2年生・高校1年生

実施会場 東進ハイスクールの各校舎

受講料 38,500円(税込) *講習入会金等は不要です。

また、最初の面談には前回中間テストの問題や解答用紙、前回の成績や平均点をまとめた紙をお持ちください。

▼6月8日までにお問い合わせください!▼

※連絡事項欄に「期末対策特訓講座に申し込む」とご記入ください。

 

期末対策特訓講座及びこのサイトに記載の内容でご不明点等ございましたら、

東進ハイスクール池袋校(0120-104-062)までお問い合わせください。

2024年 4月 17日 全国統一高校生テストの申し込みが始まっています!

 

いち早く新課程入試に対応!

全国統一高校生テストは2025年新課程の共通テストに対応しています。何回も受験することで、早くから新しくなった大学入試共通テストの形式に慣れていきましょう!

また、高1生・高2生のうちに実際のゴールを把握する機会にもなります。ゴールを具体的に把握して勉強を開始することで、自分に足りないものがわかり、勉強の効率がぐっと良くなります。

部活に学校行事に忙しい現役生は、時間を有効に使っていくことが求められます。今回の全国統一高校生テストを受験して、自分だけの勉強計画を作成しましょう!

早めの成績表返却とサポートで勉強の指針が立てられる

模試の結果を最短翌週から普段の学習に活かすことでき、直近での成績アップが期待できます。

さらに、返却時には

  • 大学入試についての最新情報
  • 志望校に合格した先輩のデータ
  • この模試で成績を伸ばすためのポイント

をお伝えします。

他者の視点が加わることで、自分の成績を数字以上に客観的に捉えられる良い機会です!今まで自分1人だと目を逸らしてしまっていた現実にも向き合えるかも・・・?自分の成績に自信があってもなくても受けてみましょう!

自分の受けるべき部門が分からない方はこちらから

自分の学年より上の部門を受けても問題ありません。自分に合った部門を選択することで模試の効果が最大限に発揮されます。

高校生レベルで実力を試したい意欲ある中学生の受験も大歓迎!

  高1生部門
  • 数学II B以降をまだ履修していない高1生
  • 自分の実力に自信のない高1生

オススメの部門です!

高2生部門
大学入学共通テストに準拠した問題を高2生の履修範囲に沿って出題します。 実際の共通テストと同じレベルはまだ怖い!という高2生 にオススメの部門です!

 全学年統一部門

「大学入学共通テスト」本番レベルのテストです。「大学入学共通テスト」本番に向けて、予行演習はもちろん基礎学力の総点検ができます。

  • 実際の共通テストと同じレベルの問題で今の実力を試したい
  • 理科や地歴公民の実力も知りたい
  • 全科目受験すると何点取れるのか興味がある

という高校生にオススメの部門です!

全国統一高校生テスト実施要項
◼︎日程◼︎
6月9日 (日)
 
◼︎会場◼︎
 東進ハイスクール各校舎
並びに
全国の東進衛星予備校
早稲田塾 各校舎
東進公認会場 特別会場
 
※各会場の座席には限りがあり、お申し込み時期によっては満席となっている場合がございます。お早めにお申し込みください。
 
◼︎受験料◼︎
無料
 
◼︎対象◼︎
高校3年生・高校2年生・高校1年生・高校0年生(高校生レベルの学力を持った中学生)



ご不明な点がありましたら
東進ハイスクール池袋校
▶︎03ー5953ー2644 または
▶︎0120ー104ー062(フリーダイヤル)
もしくは受験を希望する校舎
まで直接お問い合わせください