校舎からのお知らせ | 東進ハイスクール池袋校|東京都

校舎からのお知らせ 

2017年 10月 23日 人が変わる瞬間

 

みなさん、こんにちは!

担任助手2年の大川です。

 

人が変わる時っていつでしょう。

人生が変わるとしたら、それはどんな瞬間でしょうか。

ここで注意したいのは、人はふとした瞬間に変わるということ。

誰一人として少しずつ変化することはないということ。

 

変わったと感じる時は総じて、短期間で一気に、パチンと音を立てたように変わります

自分のこれまでの経験を振り返ってもそう感じることが多いのではないでしょうか。

そしてその、
“人が変わる瞬間”には
4つの共通項が存在します。



①「短期集中」で、「考え抜かれた答え」を「自分で」導かなければならないという負荷(圧)がかけられていること
②その圧の中で新しいチャレンジをしたり、新しい他者との接点を集中的に持っていること
③その期間、涙が出るほどの「悔しさ」や「ショックを」味わっていること
④その期間、自分のポテンシャルを無条件に信じ、見守ってくれている人がいること



①から順に、

人は一切言い訳のきかない、逃げられない、他責のできない環境に陥ってようやく、

思考のリミッターが外れ、自らの頭をフル回転させます。

そのためには、短期集中でなければもたないレベルの負荷をかける必要があるのです。

 

しかし、

その負荷は相当なもののため自分の経験の域を超えたもの、他者の視点、視座を借りることも時として求められます。

その行動は、これまでの自分の固定観念を根底から破壊してくれます。

ここで、「意外とやろうと思えばできるんじゃないか?」という一筋の光とも言えるものが見えてきます。
 

そして、

その中で”できない”という経験を積むことで悔しい、もっとできるようになりたいという向上心が芽生えます。

この感情は圧倒的に自責するしかない環境でこそのものです。
 

名だたる冒険家たちがリスクを恐れずにチャレンジできるのは、

「帰る家がある」からです。

それと同じように、音を立てて変化した人たちが短期間にものすごい圧に耐え、悔しさから這い上がってこられるのは、

そっと寄り添い、信じ、見守ってくれる人がそばにいるからです。

人は誰しも一人では生きていけないのです。支えがあるから頑張れるのです。
 

 

価値観、生き方が変われば、

もしかしたら、夢を成し遂げられるかもしれない。

人生をより豊かにできるかもしれない。

 

長々と書いてしまいましたが、

これら4つの共通項を網羅しているものがあったら参加してみたくないですか?

 

東進では毎年、夏と冬に合宿を実施しています

多くの生徒がこの合宿を通じて“変化”しています

 

何か自分を変えたい、人生をより良いものにしたい等

少しでも興味のある方は気軽にご相談ください

 

2017年 10月 19日 グローバルリーダーになる機会が…

みなさんこんにちは、担任助手2年の大川です!

 

 

本日は高3の東進生の方にお知らせです。

 

 

明日はビジネス英語事前申し込みの最終日です。

少しでも興味があるのであれば必ず申し込みをしましょう!

 

 

東進卒業生:270,000円

会員登録完了者:237,600円

事前申し込み完了者:212,760円

 

 

事前申し込みをしない方でも、

ビジネススクール会員に登録しておきましょう!

 

 

大学生活でなにか頑張れた人とそうでない人

なるとしたら言わずもがな前者ですよね

 

そして、やるのであれば人生という観点からみて役に立つもの

人生をより豊かにしてくれるものを選んだ方がいい

そう私は考えます

 

英語が話せるということは

就職で有利というだけでなく、

外人の友達ができたり、海外旅行を自由気ままに楽しめたりと

これまでの狭かった世界を広げてくれます

 

英語をペラペラ話せる自分と、

話せずに肩身の狭い思いをする自分

あなたはどちらになりたいですか?

 

私は前者になるべく東進ビジネス英語を使い

日々楽しみながら勉強をしています

 

ぜひ一緒に英語が話せるグローバル人財になりましょう!!!

英語という手段を使い、自身の世界を広げ、グローバルリーダーへと!!!

2017年 10月 16日 今井先生の公開授業

こんにちは、2年担任助手の大川です

12月中旬並の寒さだそうですが、みなさん体調管理は出来ていますか?

そろそろ予防接種も受け始めましょう

 

 

難関大を志望する高2の方にお知らせです!

 

 

今井先生の公開授業

池袋校にて行われます

 

 

僕自身、生徒のときに今井先生の講座を取っていたのですが

わかりやすく、面白い授業というものを

初めて経験して衝撃を受けたのを今でも覚えています

 

 

楽しく学べたので

英語の勉強は息抜き感覚でした

 

この90分がみなさんの学びの姿勢を変えてくれることでしょう!

 

 

【詳細】

11/14(火) 19:00~21:00

ステーションコンファレンス池袋

(東進ハイスクール池袋校と同じメトロポリタンプラザ12階)

 

2017年 10月 2日 英語の成績が伸びます!

こんにちは、担任助手2年の大川です

 

本日は、英語に関心の有る方に耳寄りの情報です!

それ以外の方は読み飛ばしていただいてかまいません

(その時間を読書などに当てたほうが有意義ですからね笑)

 

では、どんな情報かというと...

 

ずばり、

英語の試験で得点を伸ばす驚異のテクニック

東進きっての一流講師あの渡辺勝彦先生が

なんと、生で教えてくれるイベントがあるんです!!!!

 

毎度大好評、そして年に数回しかないこの貴重な機会を利用しない手はないですね

しかもこのイベント、無料なんです!!

(参加されたい方は、お早目の御申込をお勧めいたします)

 

【詳細】

渡辺勝彦先生 無料特別公開授業

日時:10/30(月)19:00~21:00

場所:ステーションコンファレンス池袋(東進ハイスクール池袋校と同じメトロポリタンプラザ12階)

 

 

少しでも興味を持たれた方は、お気軽に校舎へご連絡してください

お待ちしております!

 

 

2017年 9月 19日 トップリーダー【神主さんから起業家へ】

こんにちは!池袋校担任助手の久米です。文化祭シーズンまっただ中で忙しいと思いますが、皆さんお元気ですか?

本日は、10月のトップリーダーについてお話したいと思います。

 

 

—神主さんから起業家へ、運命を切り拓く原動力とは。

 

今回のトップリーダーは 公益社団法人 日本ニュービジネス協議会連合会会長である、池田弘先生のお話を伺います。

新潟県生まれで、國學院大學を出た後宮司となり、その後起業をするという経歴の持ち主です。教育事業を幅広く展開し、新潟では有名人だそうで!

起業家でありながら、同じように志を頂く起業家を支援する活動を行っているんです!

また、起業家としてスポーツの発展に大きく携わっています。バスケットボール日本代表は国際バスケットボール連盟から出場停止処分を受けていたのですが、池田先生のご尽力により国際大会への復帰の道筋が見えてくるなど、素晴らしい活躍をしています。

 

「大学生社長」、「学生起業家」など若い世代の人たちの起業が世の中を大きく動かしています。

マイクロソフト創業者のビルゲイツは若くして起業していますし、年令に関係なく、アイディアと行動力次第で社会で活躍することが可能な世の中です。

起業は単に利益を追求するだけでなく、社会をより良くしたいという思いを強く持つことが成功の鍵を握っていると言っても過言ではありません。

 

 

日本の大学新卒社員の三年以内の離職率は30%。全ての人がそうとはいい切れませんが、なんの志も抱かずに社会に出て挫折してしまう人も少なからずいるという現実でしょう。

また、通説ですが、アメリカの大学を出た人は優秀な人財ほど起業をするそうです。その次にベンチャー企業、そして大企業。

比べて日本は、優秀な人財は大企業に就職し安泰、そして次席はベンチャー企業に就職。

 

また別の話ですが、アメリカの大学生に志について聞いてみると、信じられないくらい明確な答えが帰ってきます。彼らにとって大学に進学することは当たり前の選択ではなく、志を持ったからこそ自分で選択をして大学に進学するのです。日本は大学に行くのが当たり前、そこに意味など見出さない人も少なくはないでしょう。

 

つまり、何がいいたいのかというと、日本の学生は一般的に志に対する考えが甘い傾向があるということです。

 

「起業の魅力は、自分の人生を自分で意思決定できること。刺激的でやりがいがあります。」

自ら運命を切り拓いてきた池田先生の御講演を通じて、これからの人生を考えていきましょう!!

 

_________________________________________________________________

・日付:10/7(土) 15:00-19:00