☆☆必読!上條最終ブログ☆☆ | 東進ハイスクール 池袋校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール池袋校|東京都

ブログ

2021年 5月 4日 ☆☆必読!上條最終ブログ☆☆

 

こんにちは!担任助手の上條です!

本日のブログの内容は……とその前に

本日ブログが僕が発信する最後のブログなんです。

僕は5月10日をもって担任助手を卒業することになりました。

だからこそ今日は「皆さんに感謝」というテーマで話させていただきます。

突然ですが、僕たち2020東進卒業生は新型コロナウイルスの影響で、1年間大学の授業がオンライン(←自宅受講と一緒)・サークル活動も自粛という生活を送っていました。大学で友達は作れないし、授業もやりずらいし「大学生活ってなんだろう」と本気で悩みました。

でも、担任助手として1年間皆さんにを応援させてもらうことで僕は「大きな幸せ」を手に入れることができました。皆さんが一生懸命机に向かう姿や、目標に向かって努力している姿を見て「僕も頑張らなきゃな」という刺激をもらいましたし、「今できることを全力で頑張ろう」「必ず第一志望に合格してほしい」という熱意を持って、皆さんの力になりたいと全力で努めてきました。

つまり僕が皆さんを応援する立場なのに、自然と僕の方が皆さんから応援をもらっていたんです。だからこそ大学の授業や検定の学習も全力を出すモチベーションを保つことができました。これは皆さんが一生懸命だからこそもらった勇気で、皆さんがいなければ今の僕はいませんでした。

だからこそ皆さんに心からお礼が言いたいです。本当に本当にありがとうございました。

さらに知ってほしいことがあります。

それは「皆さんの努力は人を魅了している」ということです。皆さんが真剣に授業を受ける姿、自習室で頑張る姿、アクティブクラスで音読している姿、グループミーティングで意見を出し合ったり議論し合っている姿。その一つ一つに皆さんの「本気」が伝わって知らず知らずのうちに人を感動させているです。

だからこそ、これからも全力で頑張り続けてほしいと思います。第一志望は誰にも譲らない受験生として、自分の将来を掴み取る魅力的な大人として成長し続けてほしいです。皆さんの「本気」は誰よりも僕はわかっています。だからこそ他の誰よりも全力で応援しています。そして皆さんなら本当に素敵な大人になると確信しています。だからこそこれからも全力で最後の最後まで頑張り抜いてほしいです。

僕は皆さんから勇気を頂いて頑張れたことで、台湾にある名門大学「国立台湾大学」への1年留学を掴み取ることができました。留学は英語で経済学を専門的に学び、中国語も習得するプログラムなっているので、1年後には日本語・英語・中国語を話せるトリリンガルになり、「国家政策」や「ビジネス」で役立てられる経済学を修得して参ります。皆さんに負けないように全力で頑張るつもりなので、僕も皆さんと一緒に頑張りたいです。

 僕は受付にはいないものの皆さんが受験を終えるまで担任助手やらせてもらっているつもりです。だからこそ僕に何か聞きたいことがありましたら、今の担任助手に言っていただければ、それを伝手に率先して相談に乗らせてもらうつもりです。

最後となりますが、皆さんこれからも頑張って社会・世界に貢献する立派な大人へと成長してください。

全力でありがとうございました!!!☆☆☆