【東進生時代のタイムスケジュールについて!!】 | 東進ハイスクール 池袋校 大学受験の予備校・塾|東京都

ブログ

2022年 9月 3日 【東進生時代のタイムスケジュールについて!!】

こんにちは、担任助手の秋田です

今月のブログは各担任助手の受験生時代の振り返りということで、僕の方からは受験期の勉強のタイムスケジュールについてお話していきます!

1,何を目標にしてタイムスケジュールを組んでいたか

→全教科が共通テストで8割9割くらいの点数が取れるレベルになること

2,実際の自分のタイムスケジュール

→具体的なタイムスケジュールは忘れてしまったが、1週間の中で、曜日で勉強する教科を分けていた

特に世界史は9月以降もインプットが必要だったので、教科書を読んで勉強する日と単ジャンなどでアウトプットする日を別にしていた

3,タイムスケジュールを作るうえで心がけていたこと

→ 教科が多い分、勉強不足の科目がないように各教科を満遍なく勉強できるように時間を取ることと、1日に7科目を1、2時間ずつ勉強するよりも1日に2科目を5時間ずつ勉強すること

4,タイムスケジュールを考える重要性

→試験本番から逆算してタイムスケジュールを考えることで、自分が試験までの限られた時間の中でどの教科を伸ばさなければいけないのかを自覚できるので、より効率的に勉強できる

5,今の生徒に向けて

→人によって志望校が国公立か私立か、文系か理系かなどの違いがあるので、自分でよく考えてタイムスケジュールを組むのが大切です

自分はどう勉強すれば1番効率良くなるのかを考えながらスケジュールを調節していってください

今日の問題

→次の英文を訳しなさい。

Buffalo buffalo Buffalo buffalo buffalo buffalo Buffalo buffalo.

答え

「バッファロー出身のバッファローは、バッファロー出身のバッファローにおびえているが、バッファロー出身のバッファローをおびえさせている」

この英文中ではBuffaloは

c.ニューヨーク州バッファロー市

a.動物のバッファロー

v.動詞(いじめる、惑わす、欺く、怖がらせる等の意味)

の3つの意味で使われています。よってこの文章は次のようになります。

Buffalo(c) buffalo(a) Buffalo(c) buffalo(a) buffalo(v) buffalo(v) Buffalo(c) buffalo(a).

あとは指示代名詞や関係代名詞の省略を補うとよりわかりやすいかもしれないです。もし意味がわからない人がいれば、受講などで英文解釈について学ぶと理解できるようになると思います。

前回もthatの多い文章の日本語訳の問題を出しましたが、これらのややこしい文章も英文解釈を学ぶことで理解できるようになります。難関大学の英語の問題はややこしい文章が非常に多いので、単語や文法はもちろん、英文解釈にも力を入れてください。

生徒の皆さんには夏以降も是非がんばって勉強していただけたらなと思います!秋も張り切っていきましょう!!

 

 

夏休み頑張れなかった君へ。二学期頑張りたい君へ。

明るく元気なスタッフがいる池袋校にぜひお越しください!!!!

お申し込みはこちら