この時期にするべき勉強! | 東進ハイスクール 池袋校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール池袋校|東京都

ブログ

2020年 12月 7日 この時期にするべき勉強!


こんにちは!

いつも前向きな前田です!

最近は空気も冷え込むようになり、街もクリスマスモードになりつつありますね。

 

受験生は共通テストまでのラストスパート

高2生は東進での受験学年として勉強していく時期になりました。

 

みなさん、どうですか?

今のこの時期にふさわしい量の勉強はできていますか?

 

今日は、受験生と高2生に向けて、この時期にするべき勉強について話します!

 

まず、受験生のみなさん!

共通テストまで残り40日ですね。

 

今は本番に向けて、単元ジャンル過去問でたくさん演習を積んでいることと思います!

 

そんなみなさんに、12月中にしてもらいたいことがあります。

それは、

入試シミュレーションデーを作ること

です!

 

 

入試シミュレーションデーとは、

試験本番の時間割通りに過ごす日

のことです。

 

 

一日でも試験同様に過ごしてみることで、

試験本番、緊張せず臨むことができる

試験本番に向けた作戦を立てられる

休み時間の過ごし方の作戦を立てられる

緊張感をもって勉強できる→集中できる→質の高い勉強ができる!

というようなメリットがあります。

 

 

実際、私は12月〜2月にかけて週1回ペースで入試シミュレーションを行っていました。

 

入試後に、こういう日を作っておいて本当に良かった!切実に感じたので、これは本当におすすめです!

というかやるべきです!

 

共通や二次の過去問の2周目3周目を解くときはぜひ、時間割通りに入試本番のような気持ちで解いてみてください!

 

 

そしてお待たせしました、

高2生のみなさん!

 

受講・高マス・確認テスト

きちんとできていますか??

 

このような基本動作を疎かにしてしまうと、

半年後、過去問演習をはじめるときに必要な知識の土台が不安定になり、後から何倍も苦労することになってしまいます!

 

 

毎日受講・確テSS

を合言葉に、コツコツ努力を積み重ねていきましょう!

 

また、テスト期間中だから東進の勉強できない、、という人が多くいますが、

テスト中でも工夫して時間を捻出すれば高マスはできるはずです!

 

テスト期間で今まで覚えてきた英単語や英熟語を忘れてしまうのはもったいないので、少しでも演習は毎日するようにしましょう!

 

それでは、体調に気をつけて頑張っていきましょう!!