この時期の心得。 | 東進ハイスクール 池袋校 大学受験の予備校・塾|東京都

ブログ

2022年 10月 27日 この時期の心得。

こんにちは!

担任の松丸です!

今日は私から「受験生がこの時期に陥りがちなこと」という題でブログを書かせていただきます!よろしくお願いします!!

 

生徒指導をしていて、受験生がこの時期に陥りがちなことは3点あります。

 

①勉強することが目的になっている

②苦手分野に目を向けない

③悲観的な言葉に支配される

以上3点です。

 

まず①ですが、この時期に受験生は勉強している自分に満足し、何のために勉強しているかを忘れてしまいます。

皆さんは何のために勉強していますか?

それは「第一志望校に合格するため」ですよね?

第一志望校合格に必要な技能を身につけるために、最短ルートで勉強できたいますか?

何時間勉強していようと、それが第一志望校合格につながっていないと意味がないです。

過去問10年分演習を通して分析した、傾向に沿って自分の苦手分野を克服し、得点を伸ばす勉強をしましょう。

 

②も勉強していることが目的になってしまっていることに起因するのですが、得意教科ばかり勉強していませんか?

現状の自分の立ち位置を自分の都合のいいように解釈していませんか?

内省するのはなかなか難しいですが、んな時は初心に帰り過去問を解き、進捗を確認しましょう!

そうすることができれば自分を客観視することができます。

 

最後に③ですが、この時期や直前期に特に陥りがちです。

勉強をしているけど、模試の成績が芳しくないから、自信がなく「落ちたらどうしよう。」「模試で成績が出なかったらどうしよう。」などという言葉で思考がいっぱいになっていませんか?

いくら悩んだところで解決しません。

「勉強の不安は勉強でしか解決する」ことができないのです!

その不安を払拭するためにも、過去問分析を入念に行い、自分の立ち位置を正しく認識し、苦手克服を行い、第一志望に合格するための勉強を心がけましょう!!

 

ここから受験生はもっと成績が伸びます。

そのことを信じて、日々努力を重ねましょう!

明日も校舎でお待ちしています!

夏休み頑張れなかった君へ。二学期頑張りたい君へ。

明るく元気なスタッフがいる池袋校にぜひお越しください!!!!

お申し込みはこちら