これから受験を控えた高校生のみなさんへ、阿部の不合格体験記 | 東進ハイスクール 池袋校 大学受験の予備校・塾|東京都

ブログ

2022年 10月 4日 これから受験を控えた高校生のみなさんへ、阿部の不合格体験記

 

 

今日の問題!

思いつく問題が理系だったので、大学で出てきた2変数関数の問題です。もちろん、高校で習った範囲で解けますが条件などは考えると難しくなるのでそこまで気にしなくて良いです。

 

x^3-3xy+y^3=0  で定まる陰関数y=y(x)について、y´を求めよ

(「陰関数」に関しては、高校の範囲を超えてる気がするので、あまり気にしなくていいです。 ここでは fy=-3x+3y^2   が 0 でないとき陰関数 y=y(x)が定まる、という条件が付きますがそこについてはあくまで条件なので、これを満たす中でxおよびyが変化する時を考えます。そして、ここではf=x^3-3xy+y^3 とおき、yをxの関数とみて、んいついて微分すると、x、y、y´の式になり、y´について整理することで高校で習った範囲のみで解くことが出来ます)

まだ計算したりない!と言う方はy´´についても解いてみてください。計算量がとんでもなくなります。

 

 

こんにちは!東進ハイスクール池袋校担任助手の阿部です!
本日は僕の東進時代の思い出を書いていこうと思います。というか、ブログタイトルからもわかる通り、僕ははっきり言って受験で成功したとは言えないような人間です。そのため、僕は皆さんにはそうなってほしくない、と思ってこのブログを書いています。長い上に、成功体験としては語れませんが、同じような後悔をしないように参考になったらな、と思います。

まず、僕が東進に入ったのはコロナ禍真っ只中の2020年の新年度です。ちょうど僕が高校2年生に上がったタイミングでした。当時、東進ハイスクールはコロナの関係で登校ができず、基本は自宅受講でした。それからしばらくして登校が再開したのですが、そこで僕は「自宅受講の方が慣れてるから」という理由であまり登校しない人間でした。今思えば、塾なのに塾校舎に登校しないのは何事だよというツッコミを自分自身にするような僕ですが、校舎に行っていない当時の僕が、校舎の良さをわかるわけもなく、結局それに気づいたのが受験生の後半でした。

そして、僕は「志望校へのこだわり」を固めるのがとんでもなく遅かったように感じます。なぜなら「ここを受ける!」となったのが高2で東進に入ったにも関わらず高3になったタイミングでした。今思えば、東進生ならばさまざまなワークショップなどに参加して、志を早期に固めておくべきだったなと思います。

そして、これが中々な致命傷で、僕は東進生時代はかなり「後でやる」が癖になっていた、ということです。なんでこれを治そうとしなかったのか、と今は思いますが、その「治す」ことも後回しにしてしまったのかなと思います。何よりまずかったのがこの癖が受験生時代にまで長引いた結果、受講も満足にできず、過去問や志望校対策も完璧とは程遠いものとなってしまいました。

こんなだった僕が成功するわけもなく、第一志望校には手が届かない結果となりました。
今思えば、自分を変える機会はあったはずなのになぜやらなかったのかと思います。

ただ、こんな僕だからこそ、「皆さんにはこうなってほしくない」という思いは誰よりも語れるつもりです。このブログを読んでいる皆さんが治したい自分の悪い習慣はありますか?
治したいものは自分から早めに治そうとしない限り絶対に変わりません。

模試など、変わる機会はたくさんあると思うので、変われる時に変えて、後になって後悔しないようにしましょう。

 

さて、明日のブログは岡田君が自分の担当生徒自慢を書いてくれます!今年度、頑張っている生徒は実際にどれくらいの努力を積んでいるのか、いい刺激になると思うので楽しみにしていてください!

今日の問題答え!

y´=x^2-y / x-y^2

y´´=2xy / (x-y^2)^3

 

かなり計算量がありましたがどうでしたか?

y´´に関しては分子を2xyでくくった中身を整理すると x^3-3xy+y^3 (=0)が出てくるためかなりきれいにまとまります。

大学でも高校で習った範囲は出てくるのでしっかりと身につけていきましょう!

 

 

ー---------------ー--------

夏休み頑張れなかった君へ。二学期頑張りたい君へ。

明るく元気なスタッフがいる池袋校にぜひお越しください!!!!

お申し込みはこちら