やることを明確に! | 東進ハイスクール 池袋校 大学受験の予備校・塾|東京都

ブログ

2021年 12月 20日 やることを明確に!

こんにちは、担任助手の山本です!

共通テストまで残り26となりました!あと4週間もないですね、、、、、早い!

 

今日のブログで話したいことは「やることを明確に」ということです!今回のブログでは何を話そうかと悩みましたが、実際に去年のこの時期に僕が意識して良かったと思うことを皆さんに伝えたいと思います!

 

まず勉強量に関してはほとんどの受験生が最大限確保できていると思います。ただ時間は有限です。受験当日まで時間がありません。そこで皆さんに意識してほしいことは限られた時間の中でどの科目、どの分野に時間を割くべきかを考えるということです。つまり戦略を練ったうえで勉強に挑めということです!

 

もちろん単元ジャンル別演習や第一志望校対策演習などを通して量をこなすことは大前提として必要ですが、ただがむしゃらに問題を解くだけでは合格の確率は上がりません。

 

ではどうやって「やることを明確に」するのか。それはズバリ過去問と模試によってです。このブログを見ている多くの人が12月の共通テスト本番レベル模試をうけて、二次過去問に取り組んでいると思います。そして答え合わせをしていく中で、自分の理解が甘いところが明確になってくると思います。ただ、分析が終わった後に実際に行動に移せていますか?なんとなく「古典の文法やばいな~」などで済ませて、後回しにしてないですか?それでは絶対に成績向上は見込めません。

 

分析が終わったら必ず形に残しましょう。実際に僕も教科ごとに課題を書き出し、その課題に対するアプローチを方法をメモに書き残していました。そうすることでやるべきことが明確になるので、頭が整理されますし、気持ちも少し楽になります!去年書いていたメモはいつでも見せるので、気軽に声をかけてください!

 

「やることを明確に」したら、あとは量をこなすだけです!ぜひ焦らずにやるべきことを着実にこなして受験に挑んでください!!