前田からのラストメッセージ | 東進ハイスクール 池袋校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール池袋校|東京都

ブログ

2021年 5月 2日 前田からのラストメッセージ

こんにちは!

いつも前向き!担任助手の前田です!
 
昨日の木口さんに引き続き、
私ももうすぐ担任助手を引退します。
 
 
なので、生徒のみなさんへのラストメッセージとして!
このブログを書かせて頂きます。
 
 
私がみなさんへ最後に伝えたいことはただ一つ、
「すべては自分次第」
ということです。
 
 
私が大切にしている言葉に、
「世の中には幸も不幸もない、ただ考え方ですべては決まる。」
というものがあります。
 
これは、ある出来事に対して、
それを幸せと思うか・不幸せと思うかはその人の考え方次第である
という意味です。
 
つまり、
自分の考え方次第で、
自分自身を幸せにもできるし、不幸にもできてしまうということなんですね。
 
 
これは実は、私が高校生だった時に、お世話になった担任助手の方から贈られた言葉で、
今では私のポリシーのようなものになっています。
 
 
そしてこれは、
いつも前向きでいよう!と思うようになった原点でもあります。
 
いつも前向きな前田です!と挨拶していたくらい、私はいつも前向きです。
なんでそんなに前向きなんですか?と生徒から不思議がられたこともよくありました。笑
 
なぜ、いつも前向きでいるようになったのか。
それは、ある時、
物事をネガティブに、嫌な方向に考えてしまうことは、何も成長を生み出さないなと気がついたからです。
 
嫌なこと・つらいことがあったときに、
ただただ落ち込むよりも、
明るい気持ちで乗り越えて、自分が成長するための材料にできたら良いですよね!
 
それに、
自分のとらえ方次第で物事が良くも悪くもなるのなら、すべて前向きにした方が人生楽しいですし、
ステップアップしていくことができます!
 
 
ただ、ネガティブに考えることは悪いことではありません!
ネガティブになってしまう時は、
思う存分ネガティブになってください。
大事なのは、そのまま暗い気分のままで終わらせないこと!
 
 
無理に前向きになろうとする必要はありません。
たくさん考えて、発散して、
最後の最後に前向きに終わらせられたらいいんです!
 
これが、私の考えるポジティブ前進法です!
 
 
長々と書いてきてしまいましたが、、
 
まとめると、
すべては自分次第
前向きになって、前に進んでいこう
 
という2つが、前田からのラストメッセージだよ、ということです。
 
 
これから受験を控えた高校生のみなさん、
思うようにいかなかったり、壁にぶつかったりすることがあるかと思います。
 
そんな時に、一度立ち止まって、この前田の言葉を思い出して、
また頑張ろう!と前に進んでいってくれたら嬉しいです。
 
 
そして、大学受験を乗り越え、
自分の人生を自分の力で
切り開いていってください!!
 
 
 
 
 
最後に、、
池袋校で関わってくださった生徒のみなさん、ありがとうございました!
 
私もこれから、自分の夢に向かって、前を向いて頑張っていきます!
 
ずっとずっと、応援しています!!