単元ジャンル別演習と自分の苦手 | 東進ハイスクール池袋校|東京都

ブログ

2019年 11月 1日 単元ジャンル別演習と自分の苦手

こんにちは!担任助手一年の福岡です!

 

 

今日から11月です!

真冬に向けてだんだん寒くなってきてますね。

風邪をひくと集中力が低下したり予定通りの勉強ができなくなったりするので体調管理にも気を配りましょう!

 

 

さて、あと3ヶ月で一般入試を迎える高3生のみなさん

 

単元ジャンル別演習は進めてますか?

 

 

 

単元ジャンル別演習は、AIが日々の学習を元に勉強すべき単元・ジャンルの優先順位を提案してくれるものです。

 

 

 

もちろん、自分が苦手だと思った分野は自ら分野を絞って演習しにかかってください!

 

 

 

例えば27日の全国統一高校生テストの復習をして再確認した苦手な単元などは単元ジャンル別演習で克服しちゃいましょう!

 

 

 

自分の苦手を認識し、沢山演習したか

が合否を大きく分けます。

 

 

 

私も模試のたびに自分の苦手と向き合うのは辛かったですが、

単元ジャンル別演習で苦手分野(化学の加水分解)をとことん演習し、

「どんな角度から問われても解ける」と思える状態に仕上げたら、

1月の難関大模試で納得のいく結果を残せました!

 

 

単元ジャンル別演習で苦手強化しましょう!