受験勉強も人生も荷重トレーニング | 東進ハイスクール 池袋校 大学受験の予備校・塾|東京都

ブログ

2022年 4月 15日 受験勉強も人生も荷重トレーニング

皆さんこんにちは!池袋校担任助手2年の荒川夏奈子です。

新年度がスタートしましたね、皆さんは本学年の目標は決めましたか?

新年に抱負を掲げる人は多いと思いますが、中高生の皆さんは、4月に今年度達成したいことを考えるのは、心機一転やる気をもって様々なことに取り組むために効果的だと思うので、このブログを読んでくれた人はぜひ考えてみてくださいね。

 

 

 

私がこのブログで皆さんに伝えたいことは、タイトルにも書いたとおり、勉強は負荷をかけなくてはできるようになることはないということです。

 

生徒の皆さんと話していて、立てた計画が達成できなかったときに、

学校の宿題が多くて高マスをやる時間が足りなかった

最近寝不足で受講をやらずに寝てしまった

ということを話してくれる人がいます。

 

思い当たる節がある人、いませんか?

 

立てた計画がやりきれなかったときに考えてほしいのは、

そもそもその計画を達成する必要性はどこにあったのか?ということです。

皆さんは第一志望校合格を絶対に達成するために、担任の先生と講座や、受講の大まかな進め方を決めて、それを守れるよう、担任助手の先生と週間単位の計画を立てているはずです。1週間の予定のなかでの遅れは小さなものでも、後ろ倒しにしていくと蓄積した遅れは取り返しのつかないものになります。

元を辿れば、第一志望校に合格したい!という強い想いがあれば、

計画立てをテキトーにしないで、熟考のうえ緻密な計画を立てていれば、

自分の計画を有言実行することにプライドをかけて努力できるはずであり、達成できなかったときの反省は、価値あるもののはずです!

 

 

 

皆さんのなかには、第一志望校合格に必要な学習計画が、今はかなりハードなものになっている人も多いはずです。毎日、睡眠やゲーム、SNSなどのちょっとした誘惑に負けてしまう人は考えてみてください。

 

ちょっとずつでも負荷をかけなくて、いつになったら成長できますか?

 

筋トレをしている人はわかると思いますが、筋肉は負荷をかけなくては強くなりません。苦しくても、ちょっと負荷をかけてするトレーニングが、筋力や体力を増強させていくものです。

受験勉強も一緒。誘惑を排除して勉強時間を確保し、苦手な科目にも得意になるまでとことん向き合うことで、目標が達成できるはずです!

目標がなかなか達成できないときほど踏ん張る時です。そうやって自分と戦う大学受験の経験は、学力だけでなく精神的にも自分を成長させてくれます。

 

 

こんなことを言っている私ですが、

高校1・2年生の頃は、立てた予定を守らない、言い訳をして勉強をしない、ダメな東進生のお手本のような生徒でした。自分に甘い性格は受験生になってからでは直せず、第一志望の大学には合格することができませんでした。

これだけ頑張ったんだから!と誇れる努力が出来ず、当然の結果だったこと、大学受験という当たり前ではない貴重な経験ができたのに、人間的に成長しきれなかったこと、すごく後悔しています。

 

私は大学受験で、今までの人生で最大の失敗をしてしまったと思っています。

 

 

 

これから大学受験を迎える皆さんには、同じ辛い思い、後悔をしてほしくない。

もういちど、自分はなぜ大学受験をするのか、どこの大学で何を学び、将来どう在りたいのか、考えてみてください。きっと、今猛烈に努力する原動力となるはずです。

私は、自分の目標達成のために頑張る皆さんの力になりたいと、心から思っています!

 

 

 

第一志望合格、志実現のために、

毎日最大限の時間校舎で頑張る皆さんを、

明日も池袋校No.1の笑顔でお待ちしています!!!

 

 

日頃の先取学習で

周りの友達より

一歩リード!

学年トップを目指そう!

 

春休みで変わる!

始めるなら今!!

お申し込みはこちら