夏休みに向けて!【西村編】 | 東進ハイスクール 池袋校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール池袋校|東京都

ブログ

2021年 7月 8日 夏休みに向けて!【西村編】

こんにちは!


担任助手の西村悠杜(にしむら はると)です!
今日は夏に向けてやるべきことと、僕が夏にやっていたことについて伝えていきたいと思います。


まず夏に向けてやるべきことです。
夏休みを有効に使うためには習慣を見直すことが大切です。
一日のタイムスケジュールを立てて、限られた時間を効果的に使えるようにしましょう!
習慣を見直す際に取り入れてほしいことがあります。
それは早起きです!
朝は一日の中で最も頭が冴えている時間です!
朝はすっきりした気分で勉強することができます。
なので、早く起きて朝登校をする習慣を夏休みまでにつけましょう!


また夏休みは普段よりも勉強時間が多くなるので集中力を維持することが難しくなります。
そのため、一日のなかで楽しむことができる時間を見つけてメリハリのある生活を送ることが大切です!
僕は日本史が好きだったので、一日の最後に資料集を眺めることを毎日の楽しみにして高3の夏休みを過ごしました!


次に僕が夏にやっていたことですが、主に過去問演習をしていました。
夏休みにたくさんの問題を解くことによって問題に慣れることができました。
また、問題を解いていく中で自分の弱点を明確にすることができたと感じています。
その他には実際に志望校へ行ってみるのもいいかと思います!
僕は大阪出身なのですが、受験生の時に夏休みを利用して実際に早稲田大学を訪れたことにより志望校にいきたい気持ちが強まり、勉強のモチベーションが高まりました!
東進生の皆さんは9月から単元ジャンル別演習で効果的に勉強を進めるために8月末までに第一志望校の過去問を10年分とききらなければなりません!
そのため、7月末までには共通テスト過去問を完璧に解くことができる力をつけましょう!
基本的なことをおろそかにしていては入試問題を解くことができません。
夏休みに入るまでに基礎を固めておきましょう!

 

有意義な夏にするためには事前準備が大切です。

今から夏休みに向けて動き出しましょう!!

 

結果がすぐ出る!東進ハイスクール模試のお申し込みはこちらから↓↓↓ 今なら最大4講座無料!!夏期特別招待講習のお申し込みはこちらから↓↓↓