合格への近道を考えよう | 東進ハイスクール 池袋校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール池袋校|東京都

ブログ

2021年 10月 20日 合格への近道を考えよう

皆さんこんにちは!担任助手の山内です!最近一気に寒くなってきましたね!僕もとうとうスーツのジャケットをきるようになりました!
 
さて、10月後半のテーマは「学校と受験勉強」です。みなさんも1度は学校と受験勉強について考え、悩んだことがあるのではないでしょうか。僕も学生時代のころはかなり悩みました!学校と受験勉強といったときに議論になるのは

学校休んで勉強するのはアリかナシか。
内職アリかナシか。

といったところでしょうか。
ではまずは学校休んで勉強するのはアリかナシかについて話していきます。ちなみに僕はたくさん休んでました!!
ただ結論を言うとこれは答えが出ない問題です。
ただし一つだけ言えるのは

「受験直前になって、学校サボってるやつは落ちる」なんて説明する人は最低です!!少なくとも学校を休んで一人で勉強することによって得られるものは十分にあります。これ絶対言う人いるんですよねぇ、、
では学校を休むことのメリット、デメリットを考えていきましょう!
 


まずはメリットから!
学校で授業を受ける時間を使って自分のやりたい勉強が出来る
これにつきます。全国のライバルも学校に行っているわけですから、この時間で差を埋めることができるのは大きいです!

続いてデメリット
学校に行かないことへの不満
友達と話せない
学校を休むデメリットは精神的な負担となってやってきます。

ちなみに僕は友達いなかったので全然負担じゃなかったです!!!!

「学校に来ないと、落ちるよ。」という人はどんな高校でも必ず一人はいるでしょう。僕の担任もそうでした、、、でも受かっちゃったけどね!!!
でもいざ休むとその言葉が呪いのように頭にこびりついて不安になります。

現実的な話をすると、そうそう簡単に毎日学校を休むことはできないので、結局いやいや高校に通うという状況になるかと思います。

しかし、その状態のままでいるのはあまりにも勿体ないです。せっかく高校に行くなら、さっきのメリットデメリットを考えて賢く生活する必要があります。

どういうことかというと、まず聞く必要のない授業は内職する!学校で得られる知識≠受験で使える知識なので内職は全然アリです!内職も出来ないかつむだな授業は寝て頭をやすめる!そして休み時間や体育などの授業などどうしても勉強出来ない時間はとりあえず友達とおしゃべりしましょう!

まぁ要するに自分が合格するために何が必要か考えてください!より効率的に勉強するにはどうすれば良いか。考えた人が合格に限りなく近づきます。皆さんの合格を心より願っております!それではまた次のブログ出会いましょう!