後悔しない選択を取る | 東進ハイスクール 池袋校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール池袋校|東京都

ブログ

2021年 9月 25日 後悔しない選択を取る

こんにちは!担任助手1年の西山智貴です!

今回のブログのテーマは自分だからこそ伝えられること」です!
そこで、僕からみなさんに伝えたいことは、
後悔のない選択をしてほしい
ということです。
なぜなら、僕自身が後悔のない選択をしてよかったと思う経験があるからです。
まずは、その経験について話したいと思います。

僕は、都立大泉高校という高校に通い、サッカー部に所属し、毎日のようにサッカーをしていました。僕の高校のサッカー部では、高3の春の大会で引退をするか、夏の大会まで部活を続けるかを自分自身で選択できる部活動でした。そこで、僕は部活を引退しようかどうか大変悩み、迷いました。当時、僕は第一志望校に合格するには到底難しいほどの学力しかなく、担任だった堂下さんにも、部活を続けながら合格できるビジョンが見えないといわれるほど合格には程遠かったです。しかしながら、自分は部活を続けながら受験勉強本気でやることを決意しました。結果としては、第一志望の大学にはわずかに点数が届かず、不合格でした。もちろん、不合格だったことはとても悔しいのですが、自分が部活を続けるという判断をしたことに後悔は全くありません。むしろ、あの時部活を続ける選択をしてよかったと思っています。なぜなら、部活を続けたことで得られた経験学びがあるからです。たとえば、高3の夏休みには、朝8時から13時までほぼ毎日練習があり、そのなかでも勉強を最大限する必要がありました。そこで、練習が始まる前に早起きして勉強をしてから、部活にいったり、勉強時間の確保の為毎日の睡眠時間は5時間半のみだったりと大変きつい生活をしていました。しかし、その経験から自分の限界はどこまででも上げることが出来ることを学んだり、あれほどきつい日々を僕は乗り越えられたから、この先どんなにきついことがあっても僕なら乗り越えることが出来るという自信に繋がりました。

今の話はあくまで僕の経験にすぎないのですが、みなさんも是非、後悔の無い選択をこころがけてください。普段、一日の勉強の最後の最後まで集中して頑張ることはできていますか?受講を予定していたのに受講をサボったりしていませんか?日々のひとつひとつの行動を後悔の無い選択にすることにこだわってみてください。必ず、いい経験と学びが得られます。

以上が、僕のブログです。最後まで見て頂き、ありがとうございました。