必読☆私の伝えたいメッセージ 鈴木編 | 東進ハイスクール池袋校|東京都

ブログ

2021年 5月 6日 必読☆私の伝えたいメッセージ 鈴木編

こんにちは。

担任助手2年の、鈴木です。

この5月で、担任助手の仕事を卒業することになりました。私が書く最後のブログです。

最後まで読んでいただけると嬉しいです。

最後に、私が皆さんに伝えたいことがあります。それは、「人は必ず変われる」ということです。私はそれを身をもって体験しました。そして私は、変わろうとしている生徒を、全力で応援したいと思い、担任助手になりました。

私は、高校2年の終わりに東進に入学しました。それまでは勉強や受験に対して何もやる気がなく、人生で努力したことが一度もない高校生で、人生に対して希望もなく、やりたいこともなく、勉強もしませんでした。

このままではいけない、変わりたいと思いつつも、行動に移すことをしませんでした。全てのことを諦めていた時期だったのだと思います。

今思えば、当時の自分はとても幼かったと痛感します。

 

そんな時に、東進の招待講習に参加しました。軽い気持ちで招待講習に参加しましたが、そこで出会った担任助手のMさんという方に、すごく刺激を受けました。やる気のない私に対して、すごく前向きに向き合ってくれた方でした。日々モチベートしてくれて、毎日勉強するになりました。

私は東進で1年間、たくさん努力して、その結果、第一志望だった慶應義塾大学に入学できました。

全くやる気のなかった私を変えてくれたのが、池袋校の担任助手の方々でした。私もそんな風に、誰かの人生を変えるきっかけを作りたいと思い、担任助手になりました。

大学受験は、私が初めて本気で頑張ったことであり、振り返ってみると本当に受験させてもらえて良かったと思います。

何かに向かって必死で努力してみてください。その経験は、必ずかけがえのないものになります。人生において、何も諦めたくない、妥協したくないと、本気で思えるようになります。大学受験の時の努力は、行く大学を決めるものではなく、その後の人生の生き方を決めるものだと思います。

まだ本気になれていない方、本気になる勇気を出せずにいる方、人は必ず変わることができます。本気で受験勉強を頑張ってみましょう。自分の人生を、変えてみましょう。

池袋校のスタッフは、皆さんを全力で応援します!