最強の模試の使い方 | 東進ハイスクール 池袋校 大学受験の予備校・塾|東京都

ブログ

2022年 6月 3日 最強の模試の使い方

こんにちは、担任助手の瀬畑です!!

今回のテーマは模試の受け方・使い方なので自分が思う最強の使い方を紹介しようと思います!!
 
まず模試の受け方についてですが各科目始まる前に必ず前回の模試で自分はどこができなかったのかを考えてください。また、その箇所に対してどのような修正をしたのかを思い出してください。それを考えるだけで模試を受ける前に自信を持てるようになり、自分自身を冷静に分析できると思います!!
 
自己採点、分析は模試を受けた当日中にやりましょう!
当日の方が模試の感覚が残っており後日よりも圧倒的に正確な分析が行えるからです。
分析として行ってほしいことは2点あります。
1,自分ができなかった箇所、できた箇所を明確にする
2,その理由を考えて、次はどうしていくかを考える
この2点を考えるか考えないかで模試の価値が大きく変わってきます!!
 
そして復習は必ず模試後2日以内に行ってください!!
理由は分析と同じで早ければ早いほど模試の感覚が残っており、復習時の集中度の度合いが大きく変わるからです。
 
今回の模試は夏休み前最後の模試なので、みなさんには必ず意味のある使い方をしてほしいと思っています!!
模試まであと1週間と少し
模試で良い結果を残すために一緒に頑張りましょう!!!!
 
 

日頃の先取学習で

周りの友達より

一歩リード!

学年トップを目指そう!

 

春休みで変わる!

始めるなら今!!

お申し込みはこちら

 

過去の記事