東進講座紹介【高マス編】 | 東進ハイスクール 池袋校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール池袋校|東京都

ブログ

2021年 7月 17日 東進講座紹介【高マス編】

皆さんこんにちは!担任助手1年の諏訪です!
昨日までは夏休みに向けてやるべきことを紹介してきましたたが、今日からは東進の講座について書いていきたいと思います!

初回の今日は、私から高速マスター基礎力養成講座、通称高マスについてお話ししていきたいと思います。
(高マスって講座?と思うかもしれませんが、1講座と同じ値段がかかっており、名前の通り歴とした講座です。)

高マスでは、厳選された基礎基本効率よく高速で学習することができます!なので可能であれば全員に取り組んでほしいコンテンツです。

問題集との違いとしては、PCやスマホでいつでもどこでも取り組める点、時間制限がある点、音声が再生される点、確認テストや修了判定テストで定着度を確認できる点、などたくさんあります。

全科目学習することができますが、今回は英語数学に絞ってお話ししていきます。

英語は、単語、熟語、文法、例文を学習することができます。
単語と熟語は一問一答形式になっており、複数ある中でもまず最初に覚えるべき意味を覚えることができます。特に単語は、共通テストカバー率99.7%となっており、共通テストに必要な単語をほぼ全て覚えることができます。
この2つが高マスの中で最も早く高速で終わらせられるものとされており、目安は1週間です。先輩の中には、3日で終わらせた!という人もいます。
文法では、空欄補充問題整序問題の両方で学習できます。こちらは2週間を目安に取り組みましょう!
例文では、出題頻度の高い構文や単語、熟語を整序問題形式で学習することができます。英作文の対策にもなります!
単語、熟語、文法は上級編もあり、それに加えて学部別英単語もあるため、基礎基本はほぼ完璧という人も高マスをどんどん活用しましょう!

数学は、全範囲を単元毎に演習することができます。前述のように時間制限があるため、解法スピードを同時に身につけることができます。上級編だけでなく中学数学もあるので、高校数学に不安がある人にもぴったりです!

受験生でまだ高マスが残っている人は、共通テスト過去問を進めている今のうちに終わらせてしまいましょう!共通テストは基礎基本が問われているため、点数が思うように出ない人は高マスで基礎基本を見直す必要があるかもしれません。

低学年の皆さんは、この夏時間があるうちに高マスをある程度終わらせましょう!受験生になると、1学期は志望校レベルの受講を進め、夏休みは過去問を解くことになります。今のうちに基礎基本を固めることで、それらにたっぷり時間を使うことができます!
英語は志望学部関係なしに受験に必要な科目ですが、この夏は文法までを目標に頑張りましょう!

招待講習では、高マスの中でも英単語数学に取り組むことができます。この機会にどんどん進めて基礎を固めて、周りと差をつけましょう!

 

次回からは、科目ごとの講座紹介になります。明日は、担任助手1年の東から数学ぐんぐんについてです!

お楽しみに!

 

 

 

結果がすぐ出る!東進ハイスクール模試のお申し込みはこちらから↓↓ 今なら最大3講座無料!!夏期特別招待講習のお申し込みはこちらから↓↓

過去の記事