模試の復習法 | 東進ハイスクール池袋校|東京都

ブログ

2020年 6月 8日 模試の復習法

皆さん、こんにちは!!

担任助手1年の鈴木です!!

今回は私の模試の復習法を話したいと思います!!

〜模試が終わった後の勉強〜

私は、模試が終わって、帳票が帰ってくる前に、

まず、模試で解いていて分からなかったところを確認すること、

模試で解いていた時の感覚をメモするというようなことをしていました。

模試を解いた時の感覚は、大切にしてほしいです!

うろ覚えの知識で解けたのか、自信を持って解けたのか、勘で答えてしまったのか。

感覚を覚えているうちに、問題ごとに細かくメモしていくことがオススメです!

 

帳票が返ってきたら、自分の苦手分野をチェックして、それを含めて予定を立てることが大切です。

 

まず、模試の分析をしましょう!!

特に、東進の模試の帳票は、すごく細かく分析が書かれています。

模試は、改めて、自分が、どこが苦手で、どこが得意なのかを知る、いい機会です!

結果が思うように出なくて、落ち込むこともあると思いますが、

結果に一喜一憂するのではなく、いかに冷静に分析できるかどうかが大切です。

 

模試の結果をもとに、今後の勉強方針を決められるので、

模試は、本番のような集中力で受けるようにしましょう!!

前日の夜はしっかり眠れるように、日頃から生活リズムを整えらえるといいですね!