澤田の志 | 東進ハイスクール 池袋校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール池袋校|東京都

ブログ

2021年 9月 3日 澤田の志

みなさんこんにちは、担任助手の澤田です。
今回は自分の志について書いていくわけですが、正直なところ本当の自分の志は定まっていません。
志とは常に変化するもので、模索し続けるべきである、ということを念頭に読んでいただけると嬉しいです。
わたしは高校生の頃、スポーツで人々に感動を与えたいという志をもっていました。
当時わたしはプロ野球が大好きでよく中継をテレビで見ていました。特に、東北楽天ゴールデンイーグルスという球団が優勝したときのことが記憶に強く残っています。その2年前、東日本大震災があり、東北地方は暗い雰囲気で包まれていました。しかし、地元の球団を一体となって応援し、それに球団も優勝という形で答え、みんなが笑顔になっている姿を見て、スポーツの素晴らしさを改めて感じました。このような物事を広めるという意味で広告業界に興味を持つようになりました。さらにそこから、スポーツは見るだけでなくプレイすることにも価値があると考え、紛争地域などにスポーツを広めて生きることの喜びを味わってほしいと思うようになりました。そしてわたしの中に世界を平和にしたいという新たな志が生まれました。
このように世界にはたくさんの問題が広がっていて、一つ一つ解決していく必要があります。わたしには解決したい課題が多すぎて志が定まっていません。
それらの課題についても深く考え、自分の適性も踏まえて判断する必要があります。みなさんも、人生を通して自分はどんな人になっていたいのか、どのように社会に貢献したいのか今一度考えてみてください。

結果がすぐ出る!東進ハイスクール模試のお申し込みはこちらから↓↓↓まずは体験!!一日入学のお申し込みはこちらから↓↓↓