私が東進を選んだ理由 3つの不安を解消してくれたから! | 東進ハイスクール 池袋校 大学受験の予備校・塾|東京都

ブログ

2022年 11月 16日 私が東進を選んだ理由 3つの不安を解消してくれたから!

 

こんにちは!担任助手1年の吉田彩莉です!

突然ですがみなさん、明太子は好きですか?私実はこの前まで明太子をあまり好きではないと思っていました。ですが、最近明太子のおいしさに目覚めました。町中のお店至る所で明太子のメニューが目に入ります。明太子ってこんなにポピュラーだったんですね…

 

今日の問題 ~明太子編~
(問題)明太子がどこの国発祥の食べ物かって考えたことはありますか?日本史や世界史などで、様々な食べ物が様々な時代に輸入されていることを学びますよね、では明太子はどこの国から輸入されたでしょう?
 
1、韓国(辛い食べ物と言えば、、)
2、日本(慣れ親しんだ味は日本発祥、、?)
3、ノルウェー(サーモンと言えば、、)
 
テーマ:私が東進に入った理由

今日は私が東進に入った理由について話したいと思います!
ちなみに私は高校2年生の冬まで、受験自体する気がありませんでした…なので、東進に入るなんて夢にも考えていなかったです。
というのも、私は中央大学の付属の高校に通っていたため一番身近な進学の選択肢が内部進学でした。実際、高校2年生の時までは自分のやりたいこととか将来どうしようとか、考えるのが億劫でめんどうくさいからと逃げていたため、漠然と理系で中央大学行こうかな…と考えていました。
ただ、そんなふわーっとした考えで文理選択や進学希望学部を決定できるわけはなく、とにかく自分と向き合い、悩みに悩んで、最終的に今通っている東京理科大学の経営学部国際デザイン経営学科に行きたいと決意したため、突然大学受験をすることになりました。
そこで、どうして東進を選んだかですが、正直たまたまです…!私実はほかの予備校を見に行かなかったのですが、東進に一番最初に行ったことに特別理由はなかったです。
ですが、最初に東進に行って色々話をしてもらった時にここで頑張りたい!と決心しました。
理由は自分の受験に対する不安をすべて解消できると思ったからです!

1, 受験に対する遅れ
受験しようと決めたタイミングが遅く、他の人より遅れているという自覚がありました。しかし、東進の受講は自分の好きなタイミングで行うことができるため、やる気次第でどんどん先に進めることができました。
2, 受験知識の不足
映像授業や好きなタイミングで勉強することは、もちろん東進でなくてもできます。しかし、どれをどのようなペースで行うのかや、大学について、受験についてなど一人ではわからないことがたくさんあります。東進ではそういった分からないことを聞くことができる担任、担任助手がいて、不安が和らぎました。
3, 第一志望校へのこだわり
不安の解消とは少し違うのですが、私は本当に東京理科大学経営学部国際デザイン経営学科に行きたいと思っていました。東進は第一志望校対策演習など、第一志望校を重要視している感じがして、これらの武器をつかって受験したい…!と思えました。

上の3つが私が東進を選んだ理由です!
 
今日の問題 答え
 
1と2の融合です!(韓国と日本)
韓国で食べた明太子(ではないけれど、のようなもの)の味が忘れられなかった日本人が、日本で味を再現したものが明太子です!
 
 
 
今日は私が東進を選んだ理由を書きました。最初東進に行ったのはたまたまでしたが、本気で志望校を目指したいという気持ちを行動に移すことができたため、東進で頑張れてよかったなと思っています。
皆さんも不安を原動力に変えて頑張ってください!!