私のスケジュールの考え方(担任助手野間) | 東進ハイスクール 池袋校 大学受験の予備校・塾|東京都

ブログ

2022年 8月 16日 私のスケジュールの考え方(担任助手野間)

 

みなさんこんにちは、最近右腕が太くなりすぎて袖まくりに苦戦している担任助手の野間です!

今日は私が【この時期の自分のタイムスケジュール】をテーマに書こうと思います!

 

--------------------------

ちょっとその前に、今日の問題
→ジョーカーを除いた52枚のトランプを、26枚ずつの束に分けて1枚ずつ交互になるようシャッフルする(1回のシャッフルで、1、2、3番目のカードは1、3、5番目に、27、28、29番目のカードは2、4、6番目に移動する)と、何回のシャッフルで元の順番に戻るか。

--------------------------


1,何を目標にしてタイムスケジュールを組んでいたか

→その日にやるべきことがなにかをまず考え(タスクベース)、それが終わることを第一に考えて一日を過ごしていました。勉強時間を確保することが大事なのは言わずもがなですが、15時間勉強することが目的になってはいけないと思う。


2,実際の自分のタイムスケジュール

→6:30起床、起きてすぐ30分間数学を解いてから8:00登校、朝登校はやむを得ない2日間以外欠かしませんでした。休憩はお昼12時頃とおやつ17時頃で取っていました。また、夜寝る30分は暗記の時間として、12:30には寝るようにしていました。睡眠時間を減らすと日中眠くなってしまうので、夜更かしせずに寝よう。


3,タイムスケジュールを作るうえで心がけていたこと

にどれだけだらけずスタートダッシュを切れるかが重要!!と思っていたので、寝る前に次の日やることをリストアップし、起きてすぐやる用の数学の問題とノートを開いて机の上に置いて寝るようにしていました!


4,タイムスケジュールを考える重要性

→正直タイムスケジュールは立てていなかったけれど、タスクをやる順番は決めていました!その日にやることは、前日のに決めてしまうのが大切だと思います。やることが決まっていなくて朝ダラダラしては、一日のスタートダッシュが切れないからです。


5,今の生徒に向けて

→時間だけは取ったけど結局終わってない、なら意味が無いので、予定していたタスクが終わるかを意識してほしいです。すなわち、タスクベースで考えて欲しいということでした!

 

【今日の問題の答え】

8回

合同式で考えます。答え載せると長くなってしまうので、「パーフェクトシャッフル 8回」で調べてください!!この問題のように、1枚1枚が交互になるようにするシャッフルをパーフェクトシャッフルといいます。僕はマジックが得意で、パーフェクトシャッフルを8回して順番を戻すことができます。見たい人は言ってくださいね!!

今日も元気に頑張ろう!

 

 

夏休みは受験の天王山!!

夏休みで第一志望校への原因づくりをしましょう!!

 

明るく元気なスタッフがいる池袋校にぜひお越しください!!!!

お申し込みはこちら