私の生徒自慢【小室編】 | 東進ハイスクール 池袋校 大学受験の予備校・塾|東京都

ブログ

2022年 9月 7日 私の生徒自慢【小室編】

 

担任助手1年の小室です!
【今日の問題】整数の基本問題です。解いてみてね!

今日のテーマは「私の生徒自慢」ということなので、受験生と低学年どちらも紹介していきたいと思います!

まずは受験生


イニシャル A.Tさん
志望校 国立理系
この子は計画性とそれを実行する力があることが素晴らしいです。受講と過去問をいつまで終わらせる必要があるかを考え計画を立てそれを実行する。簡単なことに思えて以外とできるものではありません。

また、確認テスト、修了判定テストは全てSS
高速基礎マスターも全て完全修得しています。
そして夏休みに共通、二次過去問を修了させ今単元ジャンルに取り組み、トップランナーとして走ってくれています。
きっと単元ジャンル、第一志望校対策演習も全てやり切ってくれることでしょう。


イニシャル K.Tくん
志望校 早慶理系
この子のすごいところはとにかく馬力がハンパないことです。6月の終わりまで毎日部活を続け引退してからはハイレベル化学など難易度の高い講座を全てやり切りました。そして彼も夏休みに過去問をやり切り今単元ジャンルに取り組んでいます。きっと彼も単元ジャンルをやり切ってくれるはずです。


続いて低学年

イニシャル A.Iさん
志望校 国立理系
この子は池袋校でこの夏、1番努力した子です。
この子は部活でとても忙しいのですがそれを言い訳にせず、1日3コマを毎日やりきってくれました。また、高速基礎マスターも英文法まで完全修得しています。部活と勉強の両立とはまさにこの事だと思います。


受験生、低学年共にまだまだ紹介したい生徒は沢山いますが今回は留めておきたいと思います。


今回紹介した3人には何事もやり切るという共通点があります。
それは受講、確認テストと勉強にとどまらず部活、文化祭など学校行事にも言えることです。

受験勉強においてもやり切る力がある人とない人では大きな差が生まれます。

受講、過去問、単元ジャンルと東進には様々なコンテンツがありますがその全てやり切らないと意味をなさないからです。

皆さんもやりきることを意識して今後の勉強、学校行事に取り組んでみてください!

 

【今日の問題の解答】

 

 

夏休み頑張れなかった君へ。二学期頑張りたい君へ。

明るく元気なスタッフがいる池袋校にぜひお越しください!!!!

お申し込みはこちら