計画立ての重要性 | 東進ハイスクール 池袋校 大学受験の予備校・塾|東京都

ブログ

2022年 8月 10日 計画立ての重要性

こんにちは担任助手一年の下澤です!

最近私は大学の友達と朝5時から城北公園でランニングしています。
朝活は一日を気持ちよくスタートできるので最高です!

受験生の皆さんも朝早く起きて開館前から勉強してみてはいかがですか?
それも立派な朝活です!笑

さて今月の私のテーマは“この時期の自分のタイムスケジュール”ということですが、皆さんはタイムスケジュールを組む際にどういった目的を持って組んでいますか?
タイムスケジュールを組まないまま勉強を続けるとほぼ100%計画からずれて勉強をすることになると思います。

また、私は立てた予定が終わるごとに一つずつ斜線を引いていくことを楽しみにもしていました。

タイムスケジュールはただ立てるだけでは意味がありません。
実際私は、英語と国語の間に好きな科目である世界史を挟んで集中力が続くような工夫や、

演習などは家では集中できないため、校舎で優先的に行い、閉館後に家で受講や解説授業を受講するようにしていました。

タイムスケジュールを作る際には、上記のように集中力が続くような工夫や、校舎でやるべき勉強の優先順位を考えながら作ると上手く一日の計画が立てられると思います。

8月は自由に過ごせる時間が多い分、タイムスケジュールを立てないとダラダラと過ごす時間が増えてしまい、夏を無駄にしてしまうという事態が起きかねません。

特に閉館日の三日間は予定をしっかり立て、遅れをとらないようにしましょう!!

 

夏休み受験の天王山!!

夏休みで第一志望校への原因づくりをしましょう!!

 

明るく元気なスタッフがいる池袋校にぜひお越しください!!!!

お申し込みはこちら