部活と勉強!どうやって両立すればいい? | 東進ハイスクール池袋校|東京都

ブログ

2020年 10月 9日 部活と勉強!どうやって両立すればいい?

こんにちは!

 
担任助手の前田悠月です!
最近は秋を通りこしていきなり冬!というような寒さですが、みなさん体調は大丈夫ですか?
風邪をひかないよう、夜はあったかくして寝てくださいね!
 
さて今日は、タイトルの通り、部活と勉強の両立ということについてお話します!
 
私は中高6年間、ソフトボール部に所属していました!
 
練習は週5回、日曜日は一日中試合というように、バリバリの運動部でした。
さらに、引退時期は高3の8月と遅いほうで、勉強に使える時間は周りの部活生と比べても少なかったと思います。
 
そんな部活生だった私が、限られた時間で成績を伸ばすために意識していたことは、大きく二つあります!
 
一つ目は、スキマ時間を活用し、少しでも勉強に触れる時間を増やすということです!
 
部活がある日はどうしても一日の勉強時間というのは少なくなってしまいます。
そのため、移動時間だったり、休憩時間だったりといった空き時間をどれだけ勉強に使えるか勝負になります!
 
具体的には、
移動時間にはかならず高マスのアプリ
受講の予習は、その日の学校の休み時間で終わらせる
・スマホのロック画面は化学の苦手なところの写真
などの工夫をしていました。
 
一番おすすめなのは、電車に乗ったら高マスアプリを開く、ということを習慣にすることです!
私はその習慣によって、苦手だった英単語を強くすることができ、英語力を上げられました!
 
二つ目は、勉強の質を高めるということです!
 
勉強は質×量という話を聞いたことはありますか?
 
部活があって量が少ないのなら、質を高めればいい!それだけのことです!
 
質を高めるために私がしていたのは、
どんなに疲れていても必ず校舎に登校!
 (家に帰ると気がゆるんでしまうから)
校舎にいるときは、ぜったい集中!
授業の予習復習は、間をあけずにやる
ということです。
 
ただやっぱり、部活後に校舎に来ると眠いですよね、、
部活生に限らずですが、やっぱり睡魔は最大の敵
 
そこで、睡魔に打ち勝って集中!するために私が愛用していたアイテムを紹介します!!
 
気になるそのアイテムとは、、
すごく強いガム (噛むと強すぎて涙がでます、それで目が覚めます)
・レモン飲料 (酸っぱくてシャキン!となります)
苦いコーヒー
強い目薬
メンソレータムのリップ (目の周りに塗るとスース―します、それで目が覚めます)
です!
ぜひ参考にしてみてください!
 
さてさて、ここまでたくさん書いてきました。
まとめると、部活生は
スキマ時間を活用すべし!勉強するときは集中し、質を高めるべし!
ということです!
 
部活生は勉強時間が限られているから不利だと思っていた人もいるかもしれませんが、全くそんなことはありません!
ちょっとの工夫次第で、周りの人をどんどん抜かしていけます!!
 
部活も勉強も全力でがんばりましょう!!
応援しています!!!
 

 

 

 

 

>