魅力語りつくせぬ早稲田 | 東進ハイスクール 池袋校 大学受験の予備校・塾|東京都

ブログ

2022年 6月 15日 魅力語りつくせぬ早稲田

 

こんにちは!!担任助手1年の挨拶代表野間陽太です!

6/12には全国統一高校生テストが行われましたが、自己採点の結果はいかがでしたでしょうか。模試を受ける際に1点でも多く取れるよう貪欲になることは必要ですが、模試が終わったら点数に一喜一憂しすぎるのではなく、自らの改善すべき点をはっきりさせるツールだと捉えて復習をさっさと終わらせ、これからの学習の指針を立ててくださいね。

さて、6月後半のブログテーマは「大学紹介」です!

先月のブログでも書いた通り、大学受験は自らの夢や志を実現するための中間目標です。この大学に行けば自らの夢・志を実現できると確信を持って志望することが重要ですが、今回私は大学の雰囲気を伝えます!大学生活がイメージできると嬉しいです。

私は現在、早稲田大学の政治経済学部に通っています。高校が早稲田高校だったので、早稲田歴は7年目になります!
そんな早稲田沼から抜け出せない私から、早稲田の魅力を語りたいと思います。

まず、早稲田大学周辺にはわせめしと呼ばれる飲食店がたくさんあるところ!それをまとめるだけで1冊本ができるくらいの多さです。油そばに定食屋さん、韓国料理、ベトナム料理にカレー屋さんなど、大学の学生の胃袋を長年鷲掴みにしてきた、地域に根ざしたわせめしは飽きることがありません!!

次に、周りに優秀で多様な学生がいるところです!早稲田大学では難関の入試を突破したレベルの高い仲間に囲まれて、レベルの高い講義を受けることができます。また、年に約4500人(コロナ禍以前)の留学生を受け入れているため、海外からのレベルの高い仲間から刺激を受けることができます!実際私も中国人留学生の友人が5人ほどいて、考えの深さに驚くと共にモチベーションをもらっています。私は第二外国語で中国語を学んでいるので、分からないところを聞ける心強い仲間でもあります!!!

ここで魅力を語ると長くなりすぎてしまうので、このあたりにしておきます。

早稲田どんな魅力ある?と気になったら気軽に話しかけてくださいね!

今日も元気に頑張りましょう!

 
 
 

日頃の先取学習で

周りの友達より

一歩リード!

学年トップを目指すなら!皆が頑張る夏休みの前しかない!

始めるなら今!!

お申し込みはこちら

 

 

過去の記事