1年間ありがとうございました! | 東進ハイスクール池袋校|東京都

ブログ

2021年 5月 7日 1年間ありがとうございました!

こんにちは!!担任助手2年の二宮です!

私もそろそろ担任助手を引退するため、本日が最後のブログとなります…

最後なので、今までの私の経験を交えて皆さんに伝えたいこと全て書かせて頂きます!

これから受験など様々なことを経験していく皆さんへ、私が人生において大事だと考えていることは、

好奇心

向上心

の3つです。

 

まず好奇心についてですが、これは先日の「トップリーダー」についてのブログにも書いてあります!

ここで改めて説明させて頂くと、充実している日々を送っている人の共通点として、好奇心が強いことに関係があると思います。

好奇心がある人は色々なことに興味を示し、常に新しい事に挑戦し続けるので、「ただなんとなく過ごす」ということがあまりありません。

これからの人生においても、たくさんの経験がある人は魅力的ですし、様々な話題に精通しているしている人の話は面白く人々の興味を引きやすいです。

また、色んな場所や団体に出向くことによって人との繋がりを広げることができます。関わる人が多ければ多いほど自分の視野が広がりますし、多彩な視点を身につけることは柔軟な思考が持てるなどのたくさんのメリットがあります!

ボランティアしたり新たな趣味を見つけるなど、自分の今までの世界の外に出てみてください!

 

次に向上心です。

向上心は、自分の置かれている状況にいい意味で満足せず、成長しようとする気持ちです。自分を成長させるためには自分を客観的に評価し、欠点と向き合わなければなりません。自分を見つめ直すということは傲慢になり視野が狭まることを防ぐので、向上心を持つことで謙虚な人にもなれます!

これは受験においても大事なことです。私自身も苦手科目から逃げていた高1,2の時を振り返り、最初は嫌だったものの、受験生時代では苦手な科目の特に点数が低いところに焦点を当てて逃げずに勉強したことで、格段に今までより点数が伸びました!!

常に自分の行動を省み改善することで、自分が思っていたよりももっと高みを目指すことができます!

 

最後にです。

多くの受験生、あるいは大学生も直面する問題として「何のために勉強してるか分からなくなった」というものがあります。実際、私の大学の友達も大学での目的を見失ったと言っていた子がいますし、私が受験生の時も同じような問いにぶつかってモチベーションを失いかけたことがありました…。

恐らくその人たちの中には、初めは志をもっていた人も少なくないはずです。ただ、勉強などの本来手段である事に打ち込みすぎて、それ以外のことが見えなくなってしまっているのだと思います。

私がそのような状況に陥った時は、

私はなぜ受験したいと思ったか?

目標は何だったか?

将来どんな人になりたいか?

という事をその都度(しつこいくらいに笑)自分に問いかけてました!

問いかけて自分の言葉で説明することで、より明確なビジョンを持つことができます!

自分の気持ちを奮い立たせるのは自分自身しかいません。最終的に立ち直れるかは君次第です。

志は受験においても人生においても、何かを成し遂げるための基盤となるため、強い意志や目標がブレることなく自分の道を進んで行ってほしいです!

 

長々と書いてしまいましたが、ここまで読んで頂きありがとうございましたm(_ _)m

夢を追い続ける皆さんに少しでも力になればと思います!!

最後になりましたが、池袋校で担任助手を務め色んな生徒と関わることができ、本当に良かったと心から思っています!

1年間ありがとうございました!!

皆さんのことはいつまでも応援しています!!!