9月に向けて | 東進ハイスクール池袋校|東京都

ブログ

2020年 8月 31日 9月に向けて

こんにちは!担任助手1年二宮です!

 

とうとう8月も今日で最後です…

皆さん、どんな夏を過ごしましたか?

今年はコロナウイルスの影響で夏休みが短かったり、大学のオープンキャンパスが中止またはオンライン開催になったりして、例年より充実してなかった!と思う人もいると思います。

しかしそのコロナ禍の中でも何か一つでも勉強の目標を達成できたと言う人がいるのならば、それは確実に今後の自信につながります!

夏は受験の天王山と呼ばれており、この時期に勉強習慣が定着しているかどうかで第1志望合否が決まるというのはよく聞く話です。

大学の情報が手に入りにくくコロナが心配で家で過ごす時間がいつもより多い中、それでも自分から積極的に情報収集したり家でも集中できる環境を作ったという人は、受験も勝利する可能性が圧倒的に高いです!!

コロナの状況は皆同じですから、どんな状況でも言い訳せずに自ら行動できることはそれだけ本気になれている証拠ですし、これから先将来活躍するためにも必要な力です。

特に受験生にとっては不安が大きい夏だったと思いますが、それを乗り越えられた人は本当に素晴らしいです。

この夏の努力を秋以降も継続して頑張りましょう!!

 

体調には十分気をつけてお過ごしください!