模試の意味 | 東進ハイスクール池袋校|東京都

ブログ

2019年 6月 1日 模試の意味

 こんにちは!担任助手一年の告原です!

 

今日から6月に入り受験生にとって大事な夏休みが着々と近づいてきました。

また6月に入り全国統一高校生テストも近づいてきました。

 

みなさんは模試をうける意味をしっていますか?

 

それは…

   1今の自分の学力を知れる。

      2自分の弱点を知れる。

        3試験会場の雰囲気に慣れる。

                              ということです。

 

1今の自分の学力を知れる。

今の自分がどれくらい点数を取ることができるかによって

自分の勉強法があっているのかを決めることができます!

 

2自分の弱点を知れる。

現在みなさんはしっかり模試をうけた後復習をしていますか?

復習することにより自分の苦手なところを見つけて

その部分をしっかり自分のものにしていくことができれば

怖いモノなしになると思うのでしっかり復習していきましょう!

 

3試験会場の雰囲気に慣れる。

模試をうけて自分の学力をしることはとても大切なことですが

試験会場になれることもとっても大事です。

大学入試というものはとても緊張します。

それにより試験会場は異様な雰囲気になって本来の実力が出せないかもしれない。

だから今からそういう雰囲気に慣れていきましょう

 

 

模試は受験生にとって大事なものです。

いっぱいうけて

自分の夢を切り開きましょう!

過去の記事