AO入試ってなに? | 東進ハイスクール池袋校|東京都

ブログ

2020年 8月 2日 AO入試ってなに?

こんにちは! 担任助手1年の服部です!

僕は、AO入試で千葉大学教育学部に進学しました!
そこで今回は、AO入試について紹介します!
 
そもそも「AO入試」とはなんでしょうか?
 
AO入試とは、人間力・自己表現力・文章表現力・基礎学力などにより合否が決まる試験です。
推薦入試では、個々人の特異能力が注視されることが主ですが、AO入試では同じものさしで測られます。
ただ、一般入試のように学力のみが問われるわけでもないのです。
 
僕は、AO入試で筆記試験集団面接を経験しました。
筆記試験では、長い論述を書きました。つまり、上記にあるように文章表現力が重要だったのです。
集団面接では、これまでの自分の経験や今後の志を語りました。その内容に対し、面接官からさらに質疑が繰り返されますので、ある程度の対応力が必要とされました。
 
2つの試験を通して僕が一番強く感じたことは、選択肢を準備しておくことが大切だということです。
論述で書く意見も面接での応答もそうですが、その場で繰り出せる考えや思いがあるととても有利です。
事前に明文化した複数の意見を、その場で組み合わせて書いたり話したりする。ここまでできるようになれば完璧です。
1か100まで原稿を決めてしまうと、その内容を少し忘れてしまったときの動揺に繋がるので、小さい道具をたくさん備えておくことが肝要です。
 
ということで今回は、AO入試の中身や対策のコツをご紹介しました!
AO入試で進学を考えている人は、ぜひ参考にしてみてください!