低学年の頃の思い出! | 東進ハイスクール 池袋校 大学受験の予備校・塾|東京都

ブログ

2022年 11月 8日 低学年の頃の思い出!

 

 

 

 

今日の問題 ~〇〇編~
フランス国王ルイ16世の王妃で、フランス革命中の1793年10月16日に刑死した人物は?
 
テーマ:低学年の頃の思い出
 
最近洋服をたくさん買いました!特にジャケット選びが楽しいですね。
季節の変わり目は変化が多くてワクワクします!

さて、今回は私の低学年の頃の思い出を紹介したいと思います!

私は高一の秋に東進に入学しました。なので東進では約3年半という長い間お世話になったのですが、3年半の中で一番印象に残っている思い出は情熱会です!
 

情熱会とは私が低学年の頃にあったイベントの一つです。楽しかったことの一つにはチームミーティングとは別のメンバーで集まり、担当の担任助手の方も違ったところです。チームミーティングとはまた違ったコミュニティで切磋琢磨して一緒に努力できるのでとても新鮮で楽しかったです!
 

情熱会では、ほぼ毎日閉館前の1時間に集まって、ひたすら高マスを演習して紙のテストするということを繰り返していました。
模試が終わったあとには成績が上がっているか一緒に分析して話し合うということもしていました。
演習数ではみんなで毎日ランキング上位を独占、模試前には紙のテストで満点取るまで帰れないなど
スパルタな会だったのですが、楽しくできたので全く苦しくなかったです。
 
 
一緒に頑張れる友達や応援してくれる担任助手の方の存在の偉大さをとても感じました。
私の情熱会を担当してくださった大迫さんでした。とにかく量こなして、自分の知識にしていくこと、キャパオーバーと言わずにどこまでも自分の限界まで学習量を上げることを大迫さんから強く学びました。
 
そのため胆力学力も情熱会のおかげで鍛えられ、受験生になってもめげずに頑張れました!
 
 
みなさんもチームミーティングなどで出会えた仲間と楽しく切磋琢磨できるといいですね!
 

低学年の頃に、高マスで基礎を徹底的に演習したため英語は高い点数を安定して採れるようになり、受験生になっても英語を武器にして戦えました。
 
 
低学年のみなさんには、基礎を低学年のうちに必ず完成させてほしいです。
私は英語は受験生までに基礎を完成することが出来ましたが、数学は全くできていなかったです。そのため最後まで数学が伸び悩んでしまいました。
数学も高マスで基礎を徹底的に鍛えることが出来るので、必ず完全修得してから次の学年に進みましょう!
 
今日の問題
マリー・アントワネット
お金のない市民に向かって、パンが無ければケーキを食べなさいといった伝説の王妃です。
明日は下澤が、大学のキャンパス・学部について紹介してくれます。
お楽しみに!