受験も高校生活も全力で | 東進ハイスクール 池袋校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール池袋校|東京都

ブログ

2021年 11月 5日 受験も高校生活も全力で

高校3年生のみなさん、

高校生最後の時間であり、大学受験のための貴重な時間でもある今を大切に過ごせていますか?

後悔のないように過ごせていますか?

学校に意味を見い出せていない人、学校を受験勉強をしない言い訳にしてる人、

学校を最大限活かして受験を突破していきましょう。
 
わたしが具体的にどんな風に学校を活用していたか紹介します。
 
 
わたし(自己紹介していませんでした、澤田です)が高校3年生の頃の1日です。
5:50起床
6:20登校
7:30学校の自習室で勉強
8:30HR,授業
12:20昼休み(ご飯は早弁して勉強)
13:20授業
15:00移動
16:00東進
22:00帰宅
23:30就寝
 

 
朝や休み時間を使うことによって、放課後の6時間プラス2時間の勉強時間を捻出していました。
 
もちろん移動時も単語帳を見ていました。
 
学校の授業は東進の復習として、完璧に理解できているか確認をして過ごしました。
 
学校ではあえて頑張っている友達と過ごすことで朝から自習したり、
 
一緒にお昼をはやく食べて休み時間を勉強に回しました。
 
友達と少しだけでも会話することが息抜きになり、友達の勉強している姿がモチベーションになっていました。
 
 
頑張らなければいけないときに高め合い、切磋琢磨できる友達は一生ものです。
 
みなさんにもそういう友達を作ってほしいです。
 
東進のグループミーティングでもそういう友達は探せると思います。
 
その子たちとは受験が終わってからもずっと繋がっているでしょう。
 
学校や友達を最大限活用してください!
 
受験生活どう過ごすのかを意識するだけでも、得られることは倍増します。
 
受験生以外の人も同じです。高校生はあっという間に過ぎてしまうので後悔のないようにしましょう。

–>