改めましてこんにちは!荒川夏奈子です! | 東進ハイスクール 池袋校 大学受験の予備校・塾|東京都

ブログ

2022年 5月 19日 改めましてこんにちは!荒川夏奈子です!

皆さんこんにちは!池袋校担任助手2年の荒川夏奈子です!
半袖で過ごしたくなるような暑い日も増えてきて、勝負の夏はもうすぐそこですね!
受験生の皆さんはもちろん、高2以下の皆さんも、勉強時間は自分次第で創出するもの。まずは1日の使い方から見直してみましょう。

担任助手を始めてから1年、また初心に帰って、生徒の皆さんが何か困ったとき頼れる担任助手を目指して頑張りますので、宜しくお願いしますね!



今月のブログテーマは「志」です。
先日からブログでも毎日告知している通り、今東進では高1生・高2生の皆さんを対象に、志作文コンクールを開催しています!このコンクールをきっかけに、自分の将来と向き合って、今社会がどんな課題を抱えているのか、自分はどんな方法で解決に貢献したいか、真剣に考え、思いを伝えてくれる皆さんは、とてもキラキラしています!志が見つかっていないから、言葉にするのが恥ずかしいから、作文を書きたくない、という声もききますが、志はどんなものであっても本気の思いであれば素敵なものだと私は思います!

現段階で自分のなかにある思いや考えを明文化することで、志はより強固な確信になります。

今中高生の皆さんが取り組んでいる学習は、将来志を実現するための手段であるので、志を言葉にして固めることは、今努力するモチベーションになるはずです。

 


昨年のブログにも書いたように、私は受験勉強に全力で取り組むために志が果たす役割は非常に大きいと思っています!強い志がある人は、どんなに大変で苦しくても、目の前のやるべきことから逃げずにやりきります。
昨年度、「将来私は〇〇になって、こんな社会をつくりたい!」こんな強い志を掲げて、
「だから絶対に第一志望校に合格するんだ!」とこだわり強く志望校対策に取り組んだ受験生たちが、圧倒的な勉強量を積んで第一志望合格を掴みました。

これから大学受験を迎える皆さんには、大学に入ってから後悔することがないよう、将来を考え志望校を選び、合格を掴んでほしいと心から思っています。



志が見つかっていないという人へ
「志」というと、社会課題を解決するとか、世界に影響を与えるといった、大きなものを掲げなくてはならないと感じる人もいるかもしれませんが、私は、志の発端は利己精神、自己理想から生まれるものだと考えます。
誰でも、将来こんな生活を送りたい、こんなことをやってみたい、という理想は持っているはずです。理想を実現するための努力は、突き詰めれば自分自身だけでなく、周りにも良い影響を波及することを実現し、社会貢献になり得ると私は思います。
私自身、将来やりたいことが沢山あるのですが、どれも思い浮かんだきっかけは、自分自身の理想の将来像でした。情報発信活動を通して社会関心度を上げたい、女性がキャリアと子育てを両立できる社会をつくりたいという志を、私も作文に書きました!校舎のチームミーティング室に掲示させていただいたので、興味のある方はぜひ読んでみてくださいね!

私も、皆さんの作文を読むのを楽しみにしています!



第一志望合格、志実現のために
最大限の時間校舎で頑張る皆さんを、
明日も池袋校No.1の明るい笑顔でお待ちしています!!!

日頃の先取学習で

周りの友達より

一歩リード!

学年トップを目指そう!

 

春休みで変わる!

始めるなら今!!

お申し込みはこちら

 

過去の記事