東大理系受験の極意 | 東進ハイスクール池袋校|東京都

2021年 5月 31日 東大理系受験の極意

こんにちは!

一年生の自己紹介シリーズも終わり、今日から新たに『大学ごとの勉強法シリーズ』が1ヶ月にわたって始まります!
記念すべき初回は、波多野が東大理系の勉強法についてお伝えしようと思います。
内容は入試について、東進コンテンツの活用法、そして東大受験に対する心構えについてです。
 

【入試形式】
まず東大理系の入試形式について確認しましょう。
共通テスト
 900点満点を110点満点に圧縮
1日目
 国語 80点満点 100分 
 数学 120点満点 150分
2日目
 理科 物理•化学•生物•地学から2科目選択 各60点満点 150分
 英語 120点満点 120分
となっています。

【2次試験の特徴】
東大の2次試験の大きな特徴は、
①かなりの思考力が求められる
②総合力が求められる 
    
ことがあげられると思います。
まず①について、顕著に現れるのが物理です。東大では基本的に問題演習で見たことがある問題は出ないです。試験会場に行って、時間制約のある中、正しい道筋で自分で一から考えて推論(答え)を出せる能力を東大側は求めています。日々の問題演習の中で解答の道筋までを確認するだけでなく、そもそもなぜそのような問題を大学側は出したのか、問題の背景にある理論は何なのか、他に解ける方法は無いのかなどを考える癖をつけていきましょう。

②については理系にも国語が2次試験に科されていることから分かると思います。さらに、試験の内容で顕著に現れるのが英語です。英語の試験では長文読解はもちろん、作文、リスニング、文法、小説読解など幅広い英語の能力が求められています。これは試験に限った話でもないので1、2年で教養学部を設けている東大の、 「教養のある人を求める姿勢」から外れないようにしましょう!


【東進コンテンツ】
次に東大の入試を乗り越えるのにおすすめな東進のコンテンツについてです。
ここでは大きく分けて志望校別単元ジャンル演習講座と、答案練習講座についてお伝えします。

<志望校別単元ジャンル演習>
受験生の皆さんはどこかで名前は聞いたことはあると思います。これは簡単に説明すると、単元ごとにまとまった巨大な問題集です。
まずは自分が共通テスト演習講座や過去問演習講座(夏に開講される、10年分の過去問の添削、解説授業がセットになった講座)で解けなかった問題をAIが分析し、おすすめの問題を出題してくれるので、それをこなすのが第一です。
僕がその次におすすめしたい使い方は、自分でマニュアルで問題を追加して東大セットを作り、時間を決めてこなすということです。
なぜこの使い方をおすすめするかというと、東大はやはり時間制限が厳しく、全ての問題を解き切るのは非常に難しいからです。東大といえど簡単な問題は混ざっていて、そこをきちんと取り切れるかが合否の分かれ目になります。そのような見極めを時間内にこなせるようになるためには、日々の演習から練習しておく必要があります。その練習にぜひこの講座を活用してみてください。

<答案練習講座>
これは授業と添削が1セットになった講座です。
この講座のおすすめの活用方法は3回まで提出できる答案を最大限提出するということです。皆さん、日々の問題演習の中で間違えた問題は解説を読んでそれで終わりにしていませんか?その問題、入試本番で出たらスラスラ解ける自信はありますか?本番で解けるようになっていないと解き直したとはいえません!3回まで提出できる答案練習で、誰にでもわかる答案が身に沁みるまで直して添削を受けて、その後の記述練習に繋げてください。
(ちなみに今年の東大の物理で、志望校別単元ジャンル演習でやったものとほぼ同じ問題が出たのですが全然解き方を覚えておらず、非常に焦ってしまいました)


【東大受験に対する心構え】
僕が一番伝えたいことは「東大受験生は天才ばかりではない」ということです。
このブログを読んでいる中には模試の結果が出ずに苦しんでいる人も多いはずです。ただ、安心してください。他の多くの人も苦しんでいます。東大は合格ボーダーライン近くには山ほど受験生がいます。(0.1点で散っていく人は数知れず…) もうお団子状態です。その中で結果を出せれば良いのです!
天才たちと戦う必要はありません。どうか上を見すぎて自分に絶望しないようにしてください!(すごい人から刺激をもらうのは大いにありです!!)
でも忘れないでください。これは裏を返せば気を抜いたらすぐに追い抜かれるということです。判定が良くても満足せず、謙虚にいきましょう!


色々と書いてしまいましたが、東大だからといって特別なことをする必要はありません。
自分ではどうしようもないことに悩まされるのではなく、今コントロールできることに全力を注いで、少しずつでも着実に毎日成長していってください!

応援してます!!!!!!