ブログ | 東進ハイスクール池袋校|東京都

ブログ 

2019年 8月 22日 残り3日!

こんにちは、担任助手1年の山口です!

 

みなさん残り3日ときいて何までの日数か分かりますか??

 

そうです、八月センター模試です!

 

昨日のブログでは模試の分析についてかかれているので私は過去問学習について書きたいと思います。

 

センター試験の過去問は解いていますか??

 

解いていない人は今すぐ解きましょう!

 

解いている人はきちんと復習していますか??

 

復習する意味としては主に2つあると思います

 

まず1つ目はできないところの発見、2つ目はそこで発見したできないことをできるようにすること

この2つの繰り返しで知識が定着していきます

 

つまり過去問で解いた問題、出てきた単語は完璧に自分のものするために重要になってくるのが復習なのです!

 

間違えた問題はその場で一度復習するのはもちろん、三日後、一週間後にもう一度解き直すなどして知識を定着させましょう!

 

センター模試頑張ってください!

 

 

 

 

 

 

 

2019年 8月 21日 センター試験本番レベル模試まであと4日!

 

おはようございます!!担任助手一年の加賀山です!!

みなさん、センター試験本番レベル模試が8月25日、4日後までに迫ってきてます!

夏休みの勉強の成果をここで発揮できるかが、今後の自信にもつながってくるので、全力を出し切りましょう!!

そして、模試の後に忘れないでほしいことのひとつとしては、

間違えたとことの復習はもちろんで、それを通して、自分が夏休みに何をどういう勉強をしてきて

どう点数につながったか、もしくはつながらなかったかをしっかりと分析することです。

点数につながった勉強に関しては、それは勉強法の確立ができていることを示すものになり、自信になりますし

逆につながっていないのであれば、それが今後の課題となり、以降の勉強の指針が明確になります!!

正直、夏休みの勉強が点数に直接つながらないこともありますが、

一喜一憂しすぎず、今後何が自分に必要かを冷静に見極めることにも全力を注ぎましょう!!

 

 

 

2019年 8月 20日 予定の立て方!

 

こんにちは!担任助手1年の山口です!

 

皆さんは夏前に立てた予定しっかり出来ていますか?

夏休みももう終わりに近づいてきました!

部活や学校行事、ふいに入ってきた予定などで、あらかじめ立てていた計画が遂行できなかったこともあるかと思います。

 

少しでも心当たりのある人は、予定の立て方を見直してみましょう!

 

自分のできる最大限をやるのは当然ですが、最大限の予定と無理な予定は全く違います。

理想としては、担任の人とたてた予定より少し早めに進めつつ、どうしてもできなかったときのための振替コマなどを設けると良いと思います。

 

 

九月になると学校も始まり、夏休みできなっかた分を巻き返すのが難しくなってきます。

 

夏休み終盤の今、自分のできることを最大限やって新学期になってから慌てないようにしましょう!!

 

 

 

2019年 8月 19日 トップリーダー!

 

みなさんこんにちは!一年担任助手の川田武流です。
あっという間に夏休みも後半!


受講や過去問演習をガンガン進めてると思います!


受講などが遅れてしまっている人も
この夏休み後半でどんどん進めて一気に追い付きましょう!


そんなわけで、受講などに追われてると思いますが
皆さんは将来についてはしっかりと考えていますか??


まだあんまり決まってないという人たくさんいると思います。
そんな人達にぜひ 8 月 31 日

トップリーダーと学ぶワークショップ

に参加してほしいです!


トップリーダーとは業界のトップを走っているような人が
東進で公演してくれるイベントです!


今回公演してくれる佐々木さんは AI が進歩し

技術革新が起こって社会がどんどん変化していくなかで

今後のリーダー像について様々な経験を得てきた上で話してくれます!

 

また、自分の素質についても考えていくので

将来についてあまり決まっていない人にもってこいですね!


こんなためになるイベントを東進は無料でやっています!!
滅多に聞けない話しをたくさんしてもらえるので
行かないなんてもったいないです!


皆さんぜひ積極的に参加してください!

 

2019年 8月 18日 後悔しないほど勉強してますか?

 

こんにちは!池袋校担任助手一年の山本茉於です!

夏休みも後半に差し掛かりましたね。

どのように勉強していますか?

毎日朝から晩まで勉強できていますか?

池袋校では毎朝8:30から朝活会という朝に英語の長文を解いてそれを音読する会があります。

なぜそんな朝から勉強しなければならないのでしょうか。

結論から言うと、それは受験後に後悔しないようにするためです!

たとえば、毎日限界まで尽力している人とそうでない人とではどちらが受験後に後悔しないでしょうか。

圧倒的に前者ですね。前者はたとえどんな結果になっても後悔することはないでしょう。

なぜなら、全力で毎日勉強していたのですからどのような結果になっても受け入れられるような状態になっていたからです。

実際、私は現役時代に毎日尽力しておらず、非常に後悔ののこる結果になりました。

しかし、浪人時代は毎日全力で勉強した結果、悔いの残らない受験にすることができました。

みなさんも毎日尽力し、悔いの残らない受験にしましょう!